万死に値する男 (2022/09/14 極私的クリプトニュース)

昨夜のCPI(消費者物価指数)を機に、ここまで順調に上げてきていたビットコイン価格が大きく下落しました。物価の安定はまだまだ先であるとみられ、株価が売られたことで全体的にリスクオフになったようです。為替も円安が大きく進んだために、財務省が為替介入か?という報道も出ています。

2022/09/14 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=290万円前後での推移となっています。一昨日から約30万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥148,907,082,235,736で、過去24時間で-6.2%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

酷い有様です。特にSOLやAVAXが落ちています。そんな中$KUJIだけが強い状況です。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ビットコインドミナンスが急降下、イーサリアムのドミナンスはあまり落ちていません。


2022/09/14 19:30時点でのビットコインドミナンスは37.5%、イーサリアムドミナンスは18.4%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。創業者DuKwonの逮捕報道が出たLUNA関連銘柄が大きく下落しています。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

LUNA創業者のDu Kwonに逮捕状(Nikkei Asia)

Lunaの創設者であり、今年5月のUSTショック以後も精力的に活動していたDu Kwon氏に対し、韓国政府から逮捕状が出ているというニュースが入ってきました。

このニュースを受けて、LUNAが40%以上の下落を見せました。

なお、Kwon氏本人は今シンガポールにいるということなので、今すぐ身柄を拘束されるということはないのでしょうが、シンガポールと韓国の間で何らかの話がついてしまえば、韓国に身柄がひき渡され、法の裁きを受けるということになるでしょう。

バイナンス、イタリアで集団訴訟に直面 取引システム停止を巡って(Coinpost)

取引システムが停止したために大きな損失を被った!として訴訟をされているわけですが、外国為替取引なんかでもたまにありますね。業者側の原因でシステムが落ちている間に為替変動が起こり、多額の損失が出てしまったのをどうしてくれるんだという話。

難しい話ではありますが、業者側の故意や過失がない限りは厳しいんじゃないですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました