2019/9/16 極私的ビットコインメモ 「持ち合いからの大崩れ」

持ち合いからの崩壊・・・やらかした

いよっ!ビットコイン持ってる!?

前回記事では、未だにビットコイン価格に上下の方向感がない一方で、モナコインなど一部アルトコインに大きく上げる動きがみられる・・・と書きましたが、現状はモナコイン大分落ち着きましたね。

2019/9/16 21:00時点でのビットコイン価格は、現物が1BTC=110万円台、BTC-FX(Lightning)が112万円台後半での値動きとなっています。

9時過ぎに急落したので、ロングポジションを全て切って、ショートにドテンしました・・・。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ドミナンスはいつもと同じなんですが、9時ごろの下落まではイーサリアムが結構いい感じだったんですよね。

2万円台を回復して非常にいい感じのチャートをしてます。9時過ぎの下落でちょっと落ちますが、結構堅調に値を戻しています。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

仮想通貨取引所OKEx Korea、Monero・Dash・Zcashなど匿名性通貨5種を上場廃止(coinpost)

匿名通貨の上場廃止の動きは一旦止まったかと思いましたが、ここにきてまた出てきました。韓国のOKExがMonero、Dash、Zcash、Horizon、SuperBitcoinの5種の匿名通貨を上場廃止としました。メジャーどころの取引所では、まだ取り扱っているところも多いかとは思いますが、バイナンスやポロにエックスあたりから外されたら本格的にヤバいでしょうね・・・。

 

ICOで集めた50億円を1000億円規模のビジネスに変えた企業(Coindesk Japan)

ICOといえば、だいたいが金を集めるだけ集めてほとんど失敗に終わる・・・というのが相場でしたが、珍しく成功した企業が現れてきたようです。

2018年5月に54億円の調達に成功した、仮想通貨レンディングサービス「セルシアス(Celsius)」は、過去1年間になんと1000億円もの仮想通貨サービスをカストディサービスに預けたという報告があり、まさに大成功例といえるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました