Fla Fla Fla Flamingo (2020/9/26 極私的仮想通貨メモ)

きっと来るはずの次回バブルへ向けた教訓が詰まった「2017~18仮想通貨バブル体験記~次のバブルが来る前に~」の連載を開始しましたので、よかったら参考にしてみてください。

落ちなければいいのだけど

ビットコインの値動きは本当に落ち着いた値動きです。DeFiなんかに比べたら全然おとなしい(笑)。

2020/9/26 22:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=113万円前後での推移となっています。前回記事時点(2日前)からほぼ変わらない値動きとなっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスはほとんど変化なし。微妙に下がっているので、ややアルト有利の雰囲気?

2020/9/26 23:00時点でのビットコインドミナンスは58.1%となっています。




ビットコイン価格の予想は・・・?

ビットコインの上昇予想はやや落ち着き気味。一方でこのところ大きく下落を続けていた $LINK が復活の兆し。$BCH、$DOT との時価総額レースを制するのは・・・?

前回の予想です。

 

 

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

Flamingo Token(FLM)入手のためのステーキング、明日からいよいよ開始!(オリジナル)

このところはPancakeSwapがステーキング、値動きともに好調で結構楽しいわけですが、ステーキングで得た $CAKE から得た $BUSD(Binanceのステーブルコイン)を元手にして、また新しいことをやってみたいと思います。

ETHチェーンがもう色々限界なのはガス代の高騰が示すところです。その代替となるのが、Binance Smart ChainやTronのチェーンなんですが、もう一つその候補としてNEOのチェーンがあります。

NEOというと、前回2017バブルの時に結構話題になった銘柄で、「中国版イーサリアム」などとあだ名され、スマコン実装が材料になってポーンと上がったりしていました。現在の価格はピーク時の1/10、約2200円。時価総額は約1600億円です。

そしてこのNEOチェーン上でスタートするDeFiプロトコルが Flamingoというわけです。このFlamingo上で使われるガバナンストークンこそが、$FLMという訳です。

今回この $FLM を入手する方法が、バイナンスのステーキングプールに $BUSDをステーキングすること。

方法は画像の通り、バイナンスにログインして、左上の九つの□が並んでいるボタンを押すと表示されるメニューから「Launchpad」に行くと、ピンクのフラミンゴの絵が二つ並んでます。左が$BNB、右が$BUSDなので、好きな方を選択してステーキングすればいいと思います。

 

仮想通貨リサーチ企業、5つのNFTトークンを1700万円で購入(Coinpost)

やっぱり次のキーワードは NFT なのは分かってるんですが、有望な投資先がどうにも見つかりません。 $BAKE がNFT始めるとか言ってますけどもね。

それにしても芸術家がデジタル作品を NFT化して売るっていうのはいいですね。これの面白いところは、作品をブロックに分けてみんなで共有するという発想。

作品自体だけではなく、共有仲間に有名人がいる(例えばバイナンスのCZ)っていうのも面白い。でも1ブロック130~200万円じゃ手は出んわな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました