ヴィタリックはDeFiの将来に警鐘 (2020/7/29 極私的仮想通貨メモ)

きっと来るはずの次回バブルへ向けた教訓が詰まった「2017~18仮想通貨バブル体験記~次のバブルが来る前に~」の連載を開始しましたので、よかったら参考にしてみてください。

ビットコインの夏はこれからか!?

ビットコイン価格は前回記事の時点からさらに上昇しました。さすがに短期的には息切れ気味ですが、つい数日前まで数千円の値動きに一喜一憂していたことを考えるとほんの数日で隔世の感があります。

2020/7/29 21:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=116万円半ばでの推移となっています。前回記事時点(2日前)から約8万円の上昇となっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスはさらに上昇しました。アルトコイン、特にイーサリアムが上がってこないんですよね~。

2020/7/29 21:30時点でのビットコインドミナンスは62.5%となっています。




ビットコイン価格の予想は・・・?

ビットコイン価格はちょっと下げる予想ですね。一方でイーサリアムは15%の上昇が予想されています。LTC、BCHも上げ予想です。

前回の予想はこちら。

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

イーサリアム共同創業者ヴィタリック「人々はDeFiのリスクを過小評価している」(Coinpost)

このところのイーサリアム高騰の原因ともなったDeFi(分散型金融)について、イーサリアム創設者のヴィタリック・ブテリン氏が警鐘を鳴らしています。

DeFiはステーブルコインやビットコインを預けておくと、一般の銀行よりも高い利率で運用できるという事でこのところ人気が高まっています。

しかしDeFiは歴史も浅く、安全性は未知数。非中央集権的な仕組みとは言え、運営がうまくいかなくなる恐れは十分にあります……。

これもしいつかDeFiが破綻したら、ビットコインやイーサリアムの価格に大きな影響が出るんだろうな……もしかしたら次回バブル崩壊の発端はこれかもしれません。

 

ビットコインの利確資金、アルトコインへ 仮想通貨市場の循環物色強まる(Coinpost)

ビットコイン価格の高騰は一旦落ち着きましたが、その資金はどうやらアルトコインへと流れているようです。

それだとただ資金がぐるぐる流れていってるだけでは(笑)。新たな資金や参加者が流入していかないと、仮想通貨全体としての成長はないわけですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました