PlusTokenのせいでビットコイン価格はマイナス (2020/6/25 極私的仮想通貨メモ)

きっと来るはずの次回バブルへ向けた教訓が詰まった「2017~18仮想通貨バブル体験記~次のバブルが来る前に~」の連載を開始しましたので、よかったら参考にしてみてください。

いよいよ本格下落・・・

一昨日ぐらいから再びビットコインのヘッジ売りを始めました。ちょっとロット大きくしてみたところ、いい感じに下がってきましたね。このまま夏ごろまでは下げてくれるとありがたいです。

2020/6/25 22:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=98万円台半ばでの推移となっています。前回記事時点(3日前)からは約3万円の下落となっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスは微減です。おそらくビットコインが先に下げて、アルトも連れ下げだろうとは思いますが・・・。

2020/6/25 22:30時点でのビットコインドミナンスは64.4%となっています。




ビットコイン価格の予想は・・・?

ビットコインの価格は下落予想が続きます。一方でイーサリアムの価格が堅調な予想です。このままアルトコインに資金流入・・・・?

前回の予想はこちら。

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

ビットコイン大幅下落の背景にNYダウ市場、PlusTokenの仮想通貨大量移動やマイナー売り懸念も(Coinpost)

今月上旬の高値110万円から2週間。今日またビットコインが100万円を割る下落を見せました。このところのビットコインはすっかりダウ平均に連動する値動きになってしまい、「ダウコイン」などと揶揄するつぶやきも見られるほどです。

今のところはヘッジショート入れているので、別に下がってもらっても構わないわけですが、夏ぐらいからは上がってもらわないと・・・。

しかし、PlusTokenの詐欺集団はまだ数百億も持っとるんですな。いい加減に全部うっぱらって、後で上がって後悔してドタバタ売買して損してほしいです。

米NY州、アルトコイン上場で規制緩和へ 自己承認プロセス導入(Coinpost)

アメリカでは徐々に厳しすぎる規制が緩和され、妥当なラインに近づいている気がします。2013~14年バブル以降アメリカの仮想通貨取引についての規制はかなり厳しいラインにあった(事実上アメリカ国内ではほとんどの仮想通貨は買えないに等しい状況と記憶)と思いますが、2017~18バブルを経て、徐々に現実に合わせてきている印象です。

これと全く逆行するのが日本の金○庁様なんでけどね(笑)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました