四季報2019夏号全部読む! 第28回 ドン・キホーテ合併しても成長はどんどん鈍化

お 盆 終 了(血涙)!そんな四季報2019夏号全部読む!前回は1318~1367P(7182 ゆうちょ銀行 ~ 7416 はるやまHLDGS)を見ていきました。(前回記事:第27回 ゆうちょ銀行よ悠長なこと言ってないで成長せよ

今回は1368~1417P(7417 南陽 ~ 7590 タカショー)です。あーもっと休みてぇよ(うるさい)。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

7417 南陽 ~ 7590 タカショー(1368~1417P)

7453 良品計画 ↓前号比減額 市況関連株 【小売業】

無印良品のブランドで有名。店舗純増数が前期の1→21と勢いを増す。また、このところは地方の郊外でロードサイド型店舗を展開し始めており、新たな形となるか?なお、単位株式の取得が困難(1単位で2百万近い)であったが、9月に1:10の株式分割を行う予定。今後は株の取得がしやすくなり、4月以降下げ一途だった株価に弾みつくか。

 

7466 SPK →前号並み 市況関連株 【卸売業】

自動車用補修・車検部品の卸。なんと22期連続で増配を続けている。この増配は、配当性向が50%となる水準まで続けられる。現在は約25%なので、あと2倍は増配余地があるということになる。7月末発表の決算は経常益ベースで41%増益、かつ業績予想も上方修正と非常に良い内容。

 

7532 パン・パシフィック・インターナショナルHLDGS →前号並み 市況関連株 【小売業】

総合ディスカウント店ドン・キホーテが、今年ユニーを買収して成立した会社。非常に名前が長く、パッと聞きどんな会社か全くわからない・・・。出店数は減速したが、買収したユニーが上乗せされて大きく規模拡大。うーん。売り上げは拡大しても利益増えてないような気が。つい先日発表された決算はやや期待外れの内容。やっぱりでかくなっても、利益が増えなきゃね。

 

7554 幸楽苑HLDGS ↑前号比増額 市況関連株 【小売業】

ラーメンチェーン「幸楽苑」を展開。我が県にも数店舗存在するほど、かなりメジャーなチェーンだ。今季は店舗数が純減から純増に転じた。業績堅調に推移し最高益をうかがう。さらに新事業として、店舗開発の仲介子会社の立ち上げ、ラーメン店の一人焼肉業態への転換を行っている。株価は8月以降は不調気味。

 

7564 ワークマン ↑前号比増額 市況関連株 【小売業】

作業服などの専門チェーン店。新業態のワークマン+に注力しており、勢いが増している。プライベートブランドも好評で、高機能の防水防寒服が人気。株価はこのところは横ばいだが、市場全体が下落する中でこの動きは立派では。

まとめ

今回は1368~1417P(7417 南陽 ~ 7590 タカショー)を見ていきました。やっぱワークマンすげぇや・・・。それに比べてドンキは合併したのにまだシナジーが出せてない感じが。

さて、次回は、1418~1467P(7591 エクセル ~ 7782 シンシア)です。



四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第27回 ゆうちょ銀行よ悠長なこと言ってないで成長せよ
第26回 識学が 再び伸びる 時期が来る?
第25回 リーダー電子あまり良い決算が出んし・・・。
第24回 エレコムは大繁盛でえれ~混む
第23回 MS-Japan決算しくじり暴落は士業(修行)不足?
第22回 コマツ株は配当狙いで上げをマツ
第21回 かんぽ生命不祥事で日本郵政の株価はもうあ「かんぽ」い?
第20回 ベクトル業績悪化もなるべくとる乱さずに
第19回 ♪素晴らしい UACJ!  UACJ!
第18回 日本カーボンの株価~ボンと上がるか
第17回 オリコンは業績成長を織り込んで株価上昇
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました