Sam “Bankrun” Fried (2022/11/10 極私的クリプトニュース)

昨日に続いて起き抜けにビッグニュースが入ってきました。

昨日時点でデューデリジェンスとなっていたBinanceのFTX買収は、調査の結果、FTXが多額の負債を抱えているという情報が明らかとなり、中止となりました。

その後さまざまな情報が錯綜し、アフロが破産状態になるとか、失踪して行方不明だとかいうニュースが駆け巡りましたが、今のところはそうした情報は確認されていません。

この情報を受けてクリプト価格はさらに暴落。一時は1BTC=16000ドル(約233万円)を割るところまで行きましたが、現在はそこから若干戻しています。

ただし、FTX及びアラメダリサーチを巡る状況が不透明であり、かつ今後アメリカの重要経済指標によって株がさらに下がると見られていることから、今日以降またさらに下落することは十分考えられます。

2022/11/10 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=240万円前後での推移となっています。一昨日から約10万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥128,004,538,295,013で、過去24時間で6.1%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

破綻が避けられない状況となったFTXはさらなる暴落。ただその他の通貨からは持ち直しの動きがみられます。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ビットコイン・イーサリアムドミナンスともに大きく落ちています。ステーブルコインに大きく流れているようです。


2022/11/10 19:30時点でのビットコインドミナンスは36.3%、イーサリアムドミナンスは15.9%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。このところ好調だったMASKが復調。DYDXはFTXの客を取りに行くのか?

そして下落はFTTが一位。なおも30%下落中。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

仮想通貨市場に激震、アラメダショックとFTX騒動の動向まとめ(Coinpost)

今日に入ってからの主な動きは以下の通りです。

・BinanceのFTX買収断念。

・FTXの負債総額は1兆円以上か?

さらに、↓のとおりFTXユーザー資産を使ってAlamedaの損失を補填していたのではとの疑いが出ており、ついにアメリカの当局が動いたという速報も入ってきています。

ソラナの大規模なステーキング解除予約、ソラナ財団が釈明(Coinpost)

FTXの後ろ盾もあり2021年に急速に勢力を拡大したSolanaでしたが、そのFTXが破綻状態となったためにSolanaにも苦境が訪れています。

このあとSOL流通量全体の約1割がステーキングからアンロックされ、おそらく売りに出されるようですから、ここまで直近高値の半値以下にまで落ちていますから、ここから更なる下落が・・・。

ツイッター社、米当局に送金事業の認可を申請(Coinost)

一方イーロン・マスクは元気。

ツイッターの買収に資金提供したCZも元気・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました