SECのCは恣意的のC? (2022/09/16 極私的クリプトニュース)

台風14号大丈夫でしょうか。明日からのせっかくの3連休が台風のせいで台無しにってことにならなければいいですが。予想図を見ると明らかに能登半島をかすめていくような経路を描いており、不安です。

さて、昨日行われたThe Mergeは一応の成功を見ましたが、その後どうもクリプトの市況はよくありません。おまけにアメリカの証券取引委員会のゲンスラー委員長はPoS化したイーサリアムを狙い撃ちにしたとしか思えないような発言もあり、イーサリアムの価格は大きく下落しています。

2022/09/16 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=280万円前後での推移となっています。一昨日から約10万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥143,632,275,118,292で、過去24時間で-3.1%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

ETHが大きく落ちています。一方でATOMが強い動きです。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、イーサリアムドミナンスが大きく下落、一方でステーブルコインのドミナンスが大きく上昇しています。


2022/09/16 19:30時点でのビットコインドミナンスは37.6%、イーサリアムドミナンスは17.7%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。$CAKEが久しぶりに上昇率上位に来てますね。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

米SECゲンスラー委員長「PoS系仮想通貨が証券該当の可能性」(Coinpost)

昨日TheMergeアップデートによってPoSへと移行したイーサリアムを対象にしたとしか思えない難癖の付け方。まるで相場操縦のようなタイミングです。

PoS系クリプトに証券性があるかどうかはともかくとして、こういうタイミングでの発言は恣意的で、なんというかポジショントークの臭いがします。以前にも日本でアンチ・ビットコインの発言を繰り返す有識者がクリプト規制の審議会にまで入り込んで、レバレッジ倍率の規制強化を嬉々としてやっていましたが、それと近いものがあります。

私は別にイーサリアンでもPoS信者でもありませんが、公職にある者が特定のトークンに不利に、また有利になるような発言をする、という構図に強い違和感を覚えます。

FTX Japan、5銘柄の四半期先物取引を提供開始(Coinpost)

日本国内でまともなのはFTX JPだけかも・・・。といいつつまだ口座開設しとらんのですわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました