トヨタ34兆円VSイーサ28兆円 (2022/08/24 極私的クリプトニュース)

何をやっているんだ香川照之よ。一人息子を立派な歌舞伎役者にするんだろ・・・そのために許せなかった父親と和解までしたのに。やはり酒はいかん。人間を壊す。

さて、クリプト価格は若干の回復を見せています。明日にもFRBのパウエル議長が講演する(いわゆる、要人発言)ということで、それを前にして動きが小さくなっています。

2022/08/25 21:00 時点でのビットコイン価格は、1BTC=300万円前後での推移となっています。一昨日から約10万円の上昇となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥149,247,967,711,217で、過去24時間で+2.2%となっています

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

$ATOMが強さを見せています。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ドミナンスに変動はあまりないようです。
2022/08/25 21:00時点でのビットコインドミナンスは38.2%、イーサリアムドミナンスは18.4%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。$ETCが強いです。ETHPoWの誕生はほぼ確定的な中で、DeFiが始まる前のETHの姿をとどめるETCがどこまで戦えるかは未知数です。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

イーサリアム財団、「マージ」の実施日程を正式発表(Coinpost)

いよいよ出ましたね!

あと半月ちょいでクリプト界で2番目に大きな経済圏を持つイーサリアムが大きく変化するわけで・・・なんでもっと一般のニュースとかは取り上げないのかなというぐらいの話ですよ。

時価総額28兆円のトークンがその姿を全然変えるわけですから。それこそトヨタ(時価総額34兆円)の内部機構が全然かわります!に匹敵するぐらいの規模感のはずなのに・・・。

本当にまだクリプトってアングラなんだな、市民権を得てないんだな、と思います。

日本政府、仮想通貨の法人税のルールを見直す方針(Coinpost)

法人税とかいーから個人の所得税見直せ金返せボケ(以下略)

コメント

タイトルとURLをコピーしました