BinanceSmartChain今日の出来事(6/26/2021) こいついつも憤ってんな

毎日終わったとか復活とか言い続けてますねwこのところ週末は下落するのがお決まりのようで、$CAKEも巻き込まれて落ちて行ってますね。Pancake公式のツイッターフォロワー数の増加もやや鈍ってきました。

2021/06/26 22:30 現在の$CAKE価格は1,300円前後 時価総額順位は36位、twitterのフォロワー数は924,971(+3,451)です。(6/24時点↓200円、3ランクDown)$BNB価格は31,000円前後 時価総額順位4位(6/24 時点↓2,000円、ランク変動なし)で取引されています。

PancakeSwapユーザーがハッキング被害!被害総額は約1.5億円か?

おそらくPancakeSwap史上最大規模の被害額かもしれません。

昨日、PancakeSwapユーザーのLeoさんが、PancakeSwap公式を装った何者かにシードフレーズを要求され、誤って入力した結果、10万$CAKEを盗難されるという事件が発生しました。発生日のレート換算で約1.5億という大きな被害となりました。

Leoさんはユーザー歴もそれなりに長く、シードフレーズの入力が致命的な被害を生むということについては当然理解しておられたはずですが、当時は寝ぼけて判断力が低下していたこともあり、誤った入力に繋がったという事でした。

ハッキング対策は?

このニュースについて、昨夜私が入っているDiscordグループでも議論しましたが、やはりシードフレーズの管理をより厳格化する(紙ベースでの管理、火災リスクに備えて金属板に打ち込むという猛者も)ほかはないのではないか?という結論になりました。

私の場合は自らの判断力、注意力に自信がないので、さらに一歩進めて「シードフレーズの誤入力からのGOXは避けられない」として考えて、ウォレットアドレスをできる限り分散させ、CEX(中央集権型取引所)にもある程度入れて置いたり、国内外の取引所に分散したり、レンディングサービス(BlockFiやCygnos、HashhubLending等)に預けるなどして運用するほかないと考えています。

税務上の処理は?

また、この事件で$CAKEの盗難という事態を税務上どう処理するか?ということも議論になりました。私は税理士さんともよく相談の上、警察に一応被害届を出しておき、仮に税務署につっこまれても正しく説明できるようにはしておくしかないものと思われます。

ただ、仮に損失が認められない場合、Leoさんは最大1.5億円の所得が認定されてしまい、その約半額の所得税・住民税がかかることから、慎重な取り扱いが求められます・・・。

やはり「利確は正義」「分散も正義」というしかないようです。

裏日本人、界隈の反応に憤る

暗号資産界隈というのは、結構頭の良い人が多いのですが、その頭の良さがついつい暴走してしまうことが多く感じます。今回のLeoさんの事件でも、はっきり言って彼の行ったことは、扱う資産額の多さにしてはややお粗末な印象があります(シードフレーズを安易に入力するのは禁忌というのは良く知られています)。

とはいえ、1億円を超える多額の資産を失い、嘆いている人に向かって心無いジョークを投げかけると、自分や周りの人を傷つけるおそれがある・・・という事は、これもまたシードフレーズの安易な誤入力と同様に、SNSを扱う者としての初歩の初歩だと思うのですが、いかがでしょうか。

自称リテラシーの高い古参(古参マウントするなら少なくともMt.Goxユーザーではあってほしいですが←これもマウント)が、初心者を笑いものにしてマウントをとるという界隈に、新たな人・金の流れがあるとは思えません。

BSC界隈受難続く、今度はxWIN.Financeでフラッシュローン被害。被害総額は23億円相当

私は利用していませんでしたが、BSC界隈で仲良くさせてもらってる方が多く使用しているxWIN.financeで、フラッシュローン被害が発生しました。

CEOの方の説明によれば、被害総額は約23億円。原因はリファラルプログラムの悪用?によるものということでした。

[Part 1/2] フラッシュローンの攻撃の分析結果とxWINの今後について① Analysis results of flash loan attacks and future of xWIN ①

xWINは日本人の方が運営をされていることから、ユーザーにも日本人が多く、一部界隈では名の知られたプロジェクトでありました。どうにかこの問題が解決してくれるといいのですが・・・。

裏日本人、界隈の反応に憤るその②

裏日本人また憤る。こいついつも憤ってんな。

フラッシュローン問題については、これが元々UniswapV2に実装されていた機能であることから、UniswapからフォークしたありとあらゆるAMM(PancakeSwapも然り)で起こりうる事態です。

これについて、一部の方から、PancakeSwapV2でフラッシュローン対策を怠っているんじゃないか?とかそういった指摘がありましたが、ninaシェフが丁寧に反論しておられました。

フラッシュローンについては、Binanceアカデミーにも記事が載っています。

アービトラージとして適切に使われる場合もあると。

Uniswapからのフォークでみんなやってるんだから、そんなもん、文句はUniswapに言いなよ。勝手にPancakeでガチャガチャ直しておかしくなったらどうすんのよ・・・。


BSCScanベスト20

6/25~6/26のBSCscanトークンベスト20は以下の通りです。

こちらが前回のランキングです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました