2020/3/14 極私的ビットコインメモ 「?日後に死ぬビットコイン」

耐え忍ぶビットコイン・・・

株はアメリカ中心に乱高下をしながら、結局は下げ止まらずといった状況が続いています。一方ビットコインも昨日の朝に一気に50万円割れという恐ろしい展開となりましたが、その後はやや値を戻し、何とか60万円前後で踏みとどまっています。

2020/3/14 22:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=59万円台前半での推移となっています。前回記事時点(2日前)からは実に約4万円の下落となっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスは、アルトコインの価格の回復ペースが強かったこともあり、下落気味です。

2020/3/14 22:30 現在のビットコインドミナンスは64.0%です。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

仮想通貨ビットコイン過去4回の割安水準(Coinpost)

株につられるような形でビットコインは大きく下げてしまいましたが、現在の価格水準は、2018年末以来の割安水準ですよ~という趣旨の記事が出ています。2018年の年末といえば、40万円すら割って、30万円台にまで下落した時でしたっけ・・・。所得額確定のために、必死でビットコインやその他の通貨を損切りしていったみじめな記憶が思い出されます・・・。

個人的にはガチホ分の約5BTCをどうするか、絶賛迷い中です・・・。

Bitfinexのクジラ、仮想通貨ビットコイン相場反転の要素を指摘(Coinpost)

ビットコインの大口トレーダーJoe007氏(なんと含み損1100万ドル・・・)は、今回の下落の原因を需給バランスの崩れに求めており、2月のビットコインの上昇についても、実在の資金が伴っていないことを理由に、根拠のない上げであると指摘していました。

また、別のアナリストは再度5000ドル(約52万円)ラインを割ってくる恐れがあるとし、まだ底打ちは先であろうとしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました