四季報2020 新春号全部読む!第11回~第20回まとめ

暖冬すぎる・・・なのに仕事のある今週末に限って寒いとか勘弁してよ。さて、四季報2020第1集 新春号から気になる銘柄をチェックしていこう!という企画も、第11回~第20回まで終了ということで、ここまでのまとめをやっていきます。

四季報2019 新春号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第31回~第38回まとめ

裏日本インデックス 四季報2019秋号版

クリック証券は信用取引するならベストだね。

 

第11~第20回の振り返り

第11回 ガンホークロちゃん効果で黒(字)ちゃんと確保

チェック範囲:519~568P(3641 パピレス ~ 3810 サイバーステップ)
3668 コロプラ
は相変わらずドラクエウォークが好調。3678 メディアドゥHLDGS は電子書籍の2次流通、いわば電子古本屋ともいうべきシステムが開発中という事なので期待していた。1/14に通期業績を上方修正したにも関わらず株価は真っ逆さま。一体何が。

第12回 ラクスは訴訟がひと段落するまで楽するのはお預け?

チェック範囲:569~618P(3814 アルファクス・フード・システム ~ 3961 シルバーエッグ・テクノロジー)
上場5年以内の新興企業が集まる回。3830 ギガプライズは業績の成長ぶりに比して株価が上げきっていないのでまだ上昇余地あるかなと思っていたものの、このところの市況全体の悪化から不安定な値動きに。このまま下げに入ってしまうか?

第13回 日産化学は体熱発電を大切に開発中

チェック範囲:619~668P(3962 チェンジ ~ 4220 リケンテクノス)
この回も若い企業中心に見てきたが、3962 チェンジは秋以降の長い上昇が続いており、ここ数日の市況悪化にも負けていない。非常に強い値動きだ。また、毎号毎号取り上げている4021 日産化学は長いレンジ相場が続いている。

第14回 くふうカンパニー伸びていく風格あり?

チェック範囲:669~718P(4221 大倉工業 ~ 4409 東邦化学工業)
ポケトークのヒット以来まるで別会社に変わってしまった4344 ソースネクストはさすがに株価息切れか。1/5の最高値を天井に短期は下落基調に。一時的な調整か、本格的な下落の始まりかは慎重に検討を。4399 くふうカンパニーは業績好調もやはり下落気味。

第15回 スマレジはPOSレジをBASEに勤怠管理にも拡大して黄金期のマクアケ?

チェック範囲:719~768P(4410 ハリマ化成グループ ~ 4585 UMNファーマ)
楽しい楽しい2019年IPO組中心の回。注目の4431 スマレジは未だ上昇途上。すでに時価総額は300億円を超えるが、まだ株価上昇余地はあり。その他大物投資家のcisさんが投資している4477 BASE、株主に大物スポーツ選手や芸能人が名を連ねる4479 マクアケなどミーハー人気を集めそうな銘柄が多かった。マクアケは本日決算だが、果たして。

第16回 ZホールディングスはZOZO(徐々)に拡大しないと辛LINE(つらいん)です

チェック範囲:769~818P(4586 メドレックス ~ 4752 昭和システムエンジニアリング)
手堅い成長が続く4684 オービックは株価も手堅く上昇中。今日28日に決算が発表され、140円→160円への増配が発表された。株価はさらなる上昇も。法人のIT投資需要の好調さにおされ、4686 ジャストシステム株価好調。

第17回 セルソースはサイボウズ(細胞)加工能力増強をオリコンで業績「楽天」的?

チェック範囲:819~868P(4754 トスネット ~ 4999 セメダイン)
今日決算だった4765 モーニングスター経常利益が7%減とちょっと心配な内容。ここまで株価は好調だっただけに明日以降の反動が思いやられる。4776 サイボウズは市況の悪化にも関わらず上昇続く。4880 セルソースも上場直後の会社のわりに堅実な株価推移だ。

第18回 鉄鋼株、てっこう(結構)下げたしもう買うべ?成功を祈る

チェック範囲:869~918P(5008 東亜石油 ~ 5445 東京製鐵)
石油、鉄鋼、タイヤなど素材系企業が集まった回。株価がすっかり下落した5019 出光興産いつの間にやら利回りが5.7%ととんでもないことに。買うなら今のうち?

 

第19回 DOWAはEVシフトの調子はどうや?

チェック範囲:919~968P(5446 北越メタル ~ 5947 リンナイ)
5G需要
や、新規参入の楽天の基地局需要に支えられ、5922 那須電機鉄工大きく上昇。しかしここ最近は息切れ。そしてウチの嫁がショールームを見に行って「なんかしょぼくてガッカリ」と落ち込んだ5938 LIXILグループは、リストラ策も発表して必死の立て直しだが、株価はほとんど反応なし。

第20回 Gunosy業績かなりくるしー

チェック範囲:969~1018P(5949 ユニプレス ~ 6090 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ)
「決算で株価大丈夫か?」としていた6027 弁護士ドットコム大いに決算をしくじり、今日は地獄のストップ安。ホルダーは大変なことになった。そうなると、6080 M&Aキャピタルパートナーズ大量に決算またぎするのも怖くなってくる。決算は1/30発表予定。果たしてどうなる!?

まとめ

四季報2020新春号全部読む!はこれで折り返し地点に到達しました。ここ数日は中国の武漢を中心とする新型肺炎への懸念から大きく株価が下落する局面となっています。しかし、2003年のSARSの際は、ある程度感染拡大を制圧した旨の発表があったあたりから徐々に株価が戻ってきています。実際力のある企業はこの相場でも株価を上げているので、こういった下落が、テンバガーとなる本物のスター企業をあぶりだすのかもしれません。

四季報読者必読の書!

コメント

タイトルとURLをコピーしました