2020/1/19 極私的ビットコインメモ 「圧倒的あっというま相場」

短い夢だった・・・

つい先ほどまでtwitterなどでは「ビットコイン100万円超えた!」という歓喜の声が飛び交っていたのですが・・・。日本時間の先ほど夜8時ごろに一気に5万円幅での急落となりました。これは一体・・・。

2020/1/19 21:30時点でのビットコイン価格は、現物が1BTC=94万円台後半での推移となっています。

ビットコインドミナンスの状況は?

今夜の急落で、ビットコインドミナンスも相当変化したか・・・と思いきや、ほとんど変化はなし。

2020/1/19 21:30 現在のビットコインドミナンスは66.7%です。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

仮想通貨取引所バイナンス、日本円の対応を発表(Coinpost)

先日のTAOTAO、バイナンスの提携のニュースの続報ともいうべきニュースです。

バイナンスは米ドル、ユーロを始め多数の法定通貨に対応していますが、日本円だけは未対応という状態が続いていましたが、今回バイナンスが海外のペイメント業者と提携したことで、その業者を介して日本円に対応したという形になります。

とはいっても、直接対応したわけではなく、日本円への対応を発表したtwitterも更新後すぐに削除されてしまっていることから、バイナンス内部でも対応が錯綜しているようです。

 

クレイグの担当弁護士が暴露 「巨額BTCの秘密鍵は受け取っていない」(Coinpost)

またクレイグの嘘がばれましたね・・・。先日クレイグが大量のビットコインの秘密鍵を持っているというニュースを受けてBSVの価格が一時4万円を回復しましたが、その後は一気に2万7000円前後まで値を下げてしまいました。なんというかモナコインみたいに仕手株化してしまってますね。仕手コインというか・・・。

こういうのが時価総額ランキングの上位にいる時点で、仮想通貨界の正常化もまだまだだなあと思わざるを得ません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました