四季報2019秋号全部読む! 第24回 ジーエスユアサEVシフトで頑バッテリー

風邪ひいて寝てました・・・そんな四季報2019秋号全部読む!前回は1118~1167P(6414 川重冷熱工業 ~6568 神戸天然物化学)などを見ていきました。

(前回記事:第23回 東芝業績底打ちで本格復活はそのうち?
(前号記事:四季報2019夏号全部読む! 第24回 エレコムは大繁盛でえれ~混む

今回は1168~1217P(6569 日総工産川重冷熱工業 ~6753 シャープ)です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

6569 日総工産川重冷熱工業 ~6753 シャープ(1168~1217P)

総合家電大手三社の業績予想比較

総合家電大手三社(ソニー、パナソニック、シャープ)の値動きを比較します。過去2年の値動きを比較すると、ソニーの動きが圧倒的です。スマホは赤字でも、PS4筆頭にゲーム、エンタメ事業が結構好調なんでしょうな。一方で、パナソニック、シャープはこの2年間で株価が半減するなど惨憺たる動き。一体何が・・・。

各社今後の方針です。ソニーは次世代機を控えPS4の在庫処理に頭をひねります。パナソニックは、社長自らがテスラのイーロン・マスクと交渉して、車載電池の値段交渉を行っています。シャープは米中リスクを回避すべく、工場を中国からベトナムへと移管する予定です。

6572 RPAホールディングス 【サービス】→前号並み 急成長株

【続伸】【攻勢】事務作業代行ソフトの提供を展開する会社。業績は急成長を続けている。客先の不動産会社と合弁で不動産向けサービスを提供する会社を設立。また、事務作業代行ソフトは医療向けを今後開拓していく方針。しかし、10月発表の決算は経常減益に終わり、株価は大きく下落。

6594 日本電産 【電気機器】→前号並み 市況関連株

【連続増配】【譲渡損失】世界首位のHDD用など精密小型モーターから車載用などの中~大型のモーターなどを販売。HDD向けは減少したが、データーセンター向けは好調。車載向けは自動車市況の不調。欧州委員会の規制を受け、子会社を売却させられたために損失を余儀なくされる。それでも株価は絶好調

6670 MCJ 【電気機器】→前号並み 急成長株

【最高益】【テコ入れ】社名になじみはないが、「マウスコンピュータ」の会社といえばピンと来る人も多いはず。パソコンは交換需要で伸びた。一方で苦戦のネットカフェはジムへと業績転換へ。11/1発表の決算では大きく増益となり、株価は上向くか?

6674 ジーエス・ユアサコーポレーション 【電気機器】↓前号比減額 市況関連株 会社比弱気😢

【減額】【大魚】車載用電池、産業用電池で世界的。四季報コメントは弱気だが、こうしたコメントがは株価的に底打ちの兆しであるというのを最近知りました。実際、11月以降は本格的な値上がり基調へ。11/6発表の決算では減益どころか増益で着地。

 

6701 NEC【電気機器】→前号並み 市況関連株

【費用減】【成長中】官公庁や企業向けITの巨人。業績は人員削減の効果がでて回復基調。開発した顔認証技術が国内外の空港で採用が続く。優秀な研究者には新卒でも1000万円だすというが、それでも安いのでは・・・。株価は長いヨコヨコを経て11月から下げている。

6740 ジャパンディスプレイ 【電気機器】↓↓大幅減額 業績回復株

【赤字拡大】【調達】液晶パネルの大手・・・なのだが、このところはアップル向けのスマホ用ディスプレイでどうにか食いつないでいるような状況。中国向けも鈍化して、赤字幅はどんどんと拡大。支援を予定していた中国・台湾の企業も離脱するところが現れる始末。これはひどい・・・。加えて東北の豪雨で営業外費用を計上することになり、まさに地獄の苦しみだ。

6750 エレコム 【電気機器】→前号並み 優良株

【連続最高益】【開拓】IT機器の大手。マウスやキーボードなどPC周りの機器に強い。業績は好調で連続最高益達成。さらに増配も。法人向けには新たに堅牢タブレット、監視カメラを強化する方針。直近の決算では16%増益とかなり好調だ。

 

まとめ

今回は1168~1217P(6569 川重冷熱工業 ~6753 シャープ)を見ていきました。ジーエスユアサが結構強い。JDIは・・・早く店じまいの準備した方が(笑)。

さて、次回は、1218~1267P(6754 アンリツ ~6925 牛尾電機)です。(次回:第25回 マクセル特別配当でものすごい利回りをマークせる



四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第23回 東芝業績底打ちで本格復活はそのうち?
第22回 日工株が高配当で株主にっこう(日工)り?
第21回 中村超硬が技術開発成功で超効果的な株価上昇!
第20回 アイ・アールHLDGSの好決算・増配は株主への愛あーるプレゼント
第19回 JMCは鋳造部門好調で業績いがった(鋳型)?
第18回 鉄鋼株減配で株価も限界・・・
第17回 サイボウズは研修事業育成でさらに上へ行くぜい
第16回 オリエンタルランド株は好材料でずにー高値圏へ
第15回 武田薬品工業の配当高けぇだ!
第14回 チームスピリットの成長鈍化?微増にとどまりどんか(どうか)した?

四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第31回~第38回まとめ
裏日本インデックス 四季報2019夏号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました