勝者なき戦い (2022/11/09 極私的クリプトニュース)

昨日まではクリプト南北朝時代がしばらく続くな~と思っていたら、あっという間に一方の当事者から事実上の敗北宣言。CZがFTX事業のUS以外の部分を買収することを表明して、CZ VS アフロ戦争はCZの一方的勝利に終わったわけですが、それを受けてビットコイン以下クリプト市況は急速に悪化しています。ビットコインすらもあっという間に18000ドルラインを割り込み、わずか1日で10%を超える暴落となっています。

思えば4年前の2018年11月にも、そこまで7~80万円前後でどうにか持ちこたえていたビットコイン価格が、ある日突然40万円前後まで落ちるという地獄のような展開となり、多くの人が悲鳴を上げるということがありました。

あの時は、その翌年初~春先を底にして徐々に持ち直してきましたが、果たして今回はどうなるのでしょうか。

2022/11/09 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=250万円前後での推移となっています。一昨日から約40万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥130,224,459,815,376で、過去24時間で-12.7%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

これはひでぇ。わずか1日でFTXが80%近い下落。そして比較的持ちこたえていたBinance関連もここにきて下げてきました。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ビットコインドミナンスは上昇、一方でイーサリアムドミナンスは低下中です。


2022/11/09 19:30時点でのビットコインドミナンスは37.5%、イーサリアムドミナンスは16.4%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。FTXがやはり下落一位。そもそも上昇した銘柄自体が15しかないんで、あとは全部下落ですわ。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

BinanceのFTX買収関連ニュースまとめ

今日未明に突如として飛び込んできたBinanceによるFTX買収報道に関連したニュースのリンクをまとめて貼っておきます。

バイナンス、FTX買収に合意 流動性危機を支援(Coinpost)

Binanceの完全勝利といった状況ですが、元々FTXについては財務状態があまり芳しくなかったようで、今回CZが破綻の最後の引き金を引いた、という感じにも思えます。

FTXと姉妹企業アラメダ、FTT頼りの資金繰りを解明(Coinpost)

今更明らかになるAlamedaとFTXの事態。もっと早くわからなかったんですかね。

流動性危機を抱えるFTX、投資先プロジェクトや出資企業まとめ(Coinpost)

どうやらFTX.JPは買収範囲に含まれないとのこと。確かに金融庁様のライセンス持ってないBinanceには日本法人の買収は無理ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました