喧嘩をやめて (2022/11/07 極私的クリプトニュース)

♪河合奈保子「けんかをやめて」

クリプト界の両巨頭がついに激突。FTXが水面下で自社への妨害工作を続けてきたことに怒ったBinanceのCEO、CZがついにFTXのガバナンストークンであるFTTを大量売却することを表明。FTXのCEOであるサム(通称:アフロ)は一見いい人っぽいツイートしてますが・・・このニュースを受けてクリプト界全体の市況が悪化しています。

まあ、利他の精神と言いながら裏で他人の妨害工作してたらそら怒られますわな(完全にCZ寄りのスタンス)。

2022/11/07 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=300万円前後での推移となっています。一昨日から約10万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥156,314,119,871,085で、過去24時間で-3.2%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

あの二人の大喧嘩が発生してから、なぜか下げたのはFTTでもBNBでもなく、SOLだったという結果。そして両巨頭の対立とは無縁なMATICだけが上昇中。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、かなりの大騒動のわりに、ドミナンスに動きはありません。


2022/11/07 19:30時点でのビットコインドミナンスは37.2%、イーサリアムドミナンスは17.7%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。下落側に並んだ顔ぶれを見るに、どうもアフロ側の旗色が良くないのかなと。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

バイナンスCZ氏、「FTXトークン(FTT)を全て売却する」(Coinpost)

アラメダは2021バブルの主役というか、戦犯というか・・・。

随分派手にやったなという印象がありますよね。テキトーにトークン発行して高値で売り付けて自分だけ大儲けしてさ。利他の精神って、トークンを養分に高く売りつけることなんですね。

まじで利他という言葉の意味がわからなくなってきました。

OpenSea、NFT作成者への手数料制度を見直しへ(Coinpost)

こちらも2021バブルの主役というか大戦犯。

またよくわからないNFTを高値で売ってね(買っちゃった人)。この人たちは別に利他とか宣ってないからいいか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました