世界一金融緩和をした日本円が草コイン並みの値動きになる日 (2022/09/22 極私的クリプトニュース)

FOMCは大方の予想通り、0.75%の大幅利上げが連続で行われるという結論で幕を閉じました。

一方で利上げを選択できない日本銀行はついに伝家の宝刀為替介入を行いました。アメリカの利上げでさらに進んだ円安を是正するべく、猛然と円買いに回り、1$=145円まで来た円安から一転、140円前後まで戻しました。ただその後は142円台後半で推移しています。

一方クリプト価格はあまりよくありません。というかこのチャートは円建てなので、ドル建て価格が変わらなくとも円建てでは下落して見えるんですよね。

2022/09/22 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=270万円前後での推移となっています。一昨日からほぼ変わらない値動きとなっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥137,935,499,106,886で、過去24時間で+0.8%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

24時間の騰落はまちまち。1時間では徐々に戻しつつあります。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、イーサリアムが弱くなっています。


2022/09/22 19:30時点でのビットコインドミナンスは37.8%、イーサリアムドミナンスは16.1%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。国内取引所への上場が決まったASTRが上昇しています。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

米議員ら策定中の仮想通貨法案、アルゴ型ステーブルコインを2年間禁止か(Coinpost)

完全にUSTを念頭に置いてますね。Du Kwonさん、もう助からないゾ☆

2年間禁止っていう期間設定がよくわかんないですね。2年経てばビットコインがもう一度半減期を迎えて再度上昇相場になるという事でしょうか。

ただ、アメリカの政治スケジュールの都合もあってか、法案が通る可能性は低いとのことです。

EUの仮想通貨規制法案MiCA、ステーブルコイン制限を緩和か(Coinpost)

EUはやたらと暗号資産に厳しいですからね。ECBの偉い人なんか単なるギャンブルのチップだとしか思っていない。

まああながち間違いでもないけども・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました