世界一安全な米国債がスキャム並みの利回りになる日 (2022/09/21 極私的クリプトニュース)

もはやアメリカの金融政策とは切っても切れなくなってしまったビットコイン・・・明日のFOMCでも大幅な利上げが見込まれています。一般的に政策金利が上昇すると米国債金利が上昇し、そうなると国債持ってればいっぱい(言うても年利3%とか)利回りもらえるんだしリスク取って株買う必要ないよね?となって株式市場には悪影響となります。また、金利が上昇すればお金の出回る量が一般的に減るとされるため、現在世界的に問題となっているインフレ対策にもなります。

元日経記者の後藤達也さんが解説してくださっていますが、市場の予測では今年末には4%にまで政策金利が上昇するというのが大勢になっています(現在2.5%)。ここまで上昇するのは15年ぶり、2007年以来のようです。

株よりもはるかにリスク資産であるクリプト価格は相変わらず弱いです。某話題になってるダブスコなんかよりよっぽどひどい目見てるからな(まあ借金はしてませんが)

2022/09/21 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=270万円前後での推移となっています。一昨日から約10万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥138,919,816,530,717で、過去24時間で-1.2%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

あまり動きはないようですね。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、あまり大きな変化はありません。


2022/09/21 19:30時点でのビットコインドミナンスは37.7%、イーサリアムドミナンスは16.7%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。上昇下落ともあまりおおきくないですね。リップルさんお元気ですこと・・・。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

国際通貨基金(IMF)「仮想通貨規制には、国際的に一貫した対応が必要不可欠」(Coinpost)

グローバルな仕組み(アメリカ中心)ね。

アメリカの法規制って海外でもおかまいなしですからね。ガンガン外国でも踏み込んでいくという。

FUELHASH、100%再生可能エネルギーのビットコイン採掘開始(Coinpost)

富山県も水力発電が多いので、ぜひ水力でガンガン発電してビットコイン採掘して売って儲けてほしいけどもう遅いかな・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました