台風来ても休めない人へ (2022/09/03 極私的クリプトニュース)

来週の台風ヤバすぎでしょ・・・日本、特に富山県など北陸には6日火曜日に最接近するものと思われます。火曜日休もうかな・・・。

さて、クリプト価格はあまり調子よくないですね。昨日の雇用統計がどうなったかは元日経新聞の後藤達也さんのTwitterを見ていただくものとして、指標後も全然価格は動いていません。

2022/09/03 16:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=280万円前後での推移となっています。一昨日からほぼ変わらない値動きとなっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥142,985,101,644,969で、過去24時間で-0.5%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

全体的に動きが小さいですね。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、あまり動きはありません。
2022/09/03 16:30時点でのビットコインドミナンスは37.5%、イーサリアムドミナンスは18.5%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。$USTCが落ちてる・・・もうこれ取引停止でしょ・・・。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

ヴィタリックが語る イーサリアムがPoSに移行する理由(Coinpost)

ヴィタリックはPoWに比べてPoSの方が将来性があって優れているとみているわけだ。

確かに、将来ビットコインのマイニング報酬がどんどん半減されて減っていき、採掘が終了した場合に、報酬はほぼゼロとなり、ネットワークを維持するインセンティブは手数料収入だけだということになるけれども、現状ビットコイン自体のネットワークってほとんど使われていないもんな。

ビットコイン派の人たちは残った手数料がものすごく上昇する(ビットコイン価格も上昇するから)と言っているけれども、そんなに手数料の高いネットワークなんて誰も使いたがらないよな(少し前のETHネットワークがその代表例)。

とはいえ、PoSは富める者がさらに富む構造(トークンを沢山持っている人しかバリデータになれない)という話もあるので、PoS VS PoW論争はまだ決着がついたとは言えなさそう。

米ロビンフッド、ポリゴン入出金可能に(Coinpost)

1年遅いなあ・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました