ハーモニー乱れ王国は崩壊へ (2022/06/24 極私的クリプトニュース)

今日はビットコイン先物のメジャーSQの日だそうで、上にせよ下にせよ市況が大きく動くのでは?と見られていますが、果たして一体どうなるか。嵐の前の静けさということで、今日はあまり値動きはありませんでした。一方でL1アルトが強いです。

2022/06/24 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=280万円前後での推移となっています。昨日からほぼ変わらない値動きとなっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥132,348,204,238,889 で、過去24時間で+2.2%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

$SHITの下がりが止まりません。一方$MATICやAVAXなど中堅~メジャーL1が強いです。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、イーサリアムドミナンスが戻してきました。ビットコインドミナンスはほぼ変化なし。


2022/6/24 20:30時点でのビットコインドミナンスは41.4%、イーサリアムドミナンスは14.3%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。MATICはまだ強い!AXS、XRPといった新旧バブルの主役?銘柄がいずれも上げています。一方でハッキングされたONEは大きく下げています。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

L1チェーンのHarmonyがハッキング被害を公表、約135億円の不正流出(Coinpost)

界隈的にはこの程度の流出金額は決して大きくないものですが、Hamony上にはこの年末年始にかけて大いに盛り上がったDeFiKingdomsがあることから、不安や焦りを訴える声がそこかしこから聞こえてきました。

今回攻撃されたのはHarmony公式が運営するブリッジ部分なので、実質的に外部から持ちこまれた資産がほぼすべて盗まれ、毀損していてもおかしくない状況です。いわばHarmonyの生命線が経たれたわけですね。

DeFiKingodomは3月からAvalancheのサブネット上に独自チェーンを構築し、そこでも展開させている状況ですが、こちらもステーブルコインのペグが外れるなど被害が現れている模様です。

なお、この騒動の余波を受けてか、Harmony上でステーブルコインを捨てて、比較的知名度のあるゲームのトークンが買われたことで、DFKのJEWELトークンが久々の急騰を見せました。しかし、そこから大きく売られ、結果的には前日よりも大きく値を下げています。

四半期ぶりのビットコイン「メジャーSQ」24日に迫る、相場転換点となり得るか?|仮想NISHI氏寄稿(Coinpost)

仮想NISHI先生でもこの後どうなるかはわからないのか・・・。いずれにせよ、このところビットコインはずーっと下げてきていたので、そろそろ戻してくれないかなとは思っています。

2018年の時も夏にかけて上昇していたし。

シンガポール通貨庁、仮想通貨を厳しく規制すると発言(Coinpost)

わが父はかつて、シンガポールは「明るい北朝鮮」だといって非常に嫌っていました。しかもそれは単なるイメージではなく、東南アジア諸国に仕事で長らく滞在したうえでの実感でした。

クリプトやってる人でも、あまりにも高すぎる我が国の税金を嫌気して、シンガポールへと移住を考える方が私が知る限りでも2人おられます。

しかし、シンガポール政府は明るい北朝鮮ですから、一旦規制をすると言ったらどこまできびしくなるか・・・。公の場での宣伝すらNGとか、日本より厳しいじゃないですか。

今日のうんこ

昨夜未明のMint祭りから一日経ちましたが、未だに$SHITの下落は止まりません。加えて、用途がないとみなされたillpoopit(いわゆるうんこクラシック)のフロアも下げ、mint後のshitbeast(うんこビースト)も下げと、全面安となりました。

果たしてウン営は一体次どんな手を打ってくるのか・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました