DeFiドイツ当局に目を付けられる (2022/05/17 極私的クリプトニュース)

ビットコインは足元微妙に強そうな勢いです。アルトコインも戻してきており、本格的な反転かどうかはわからないものの、価格は回復してきています。

2022/05/17 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=400万円前後での推移となっています。前回記事時点(2日前)から約20万円の上昇となっています。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ほぼドミナンスに変化は見られません。


2022/5/17 19:30時点でのビットコインドミナンスは42.6%、イーサリアムドミナンスは18.3%となっています。

2日前のドミナンスです。

ザ・クリプトテン!

ザ ・クリプトテン!こちらも今回からCoingeckoのデータを採用します。Solanaが足元強くて8位に上昇してきました。

2日前のクリプトテンです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!こちらも今回から時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。またテラが下がっています。

2日前のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

ビットコインの世界採掘シェア、中国が2位に返り咲く=英ケンブリッジ大学(Coinpost)

かつて中国といえばマイニング大国の座をほしいままにしてきましたが、昨年のマイニング規制でその大半がシャットダウンし、海外へと移転してしまいました。

しかし一時はゼロになった中国のシェアが、ここにきてまた伸びてきているということです。

さすがに中国人はしぶとい・・・。

独規制当局「DeFiには新しい規制が必要」(Coinpost)

さあ、規制が厳しい事で知られる欧米の大将、ドイツが出てきましたね。

ドイツはDeFiについて厳しい規制を課すことを検討する一方で、仮想通貨を1年以上長期保有している場合の税率はゼロとなるなど、思い切った政策をとっています。

日本は税金が高すぎる・・・私もこれで死にました・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました