イーサリアムキラーを探せ (2021/08/28 極私的仮想通貨メモ)

昨夜のアメリカのジャクソンホールでのFRBパウエル議長の講演内容は、特に市場にインパクトなく、ホッと一息という感じでビットコイン以下暗号資産は上昇し始めました。この勢いを維持できるか!

2021/8/28 22:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=530万円前後での推移となっています。前回記事時点(2日前)から約20万円の上昇となっています。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ちょっとノイズ入ってますね。ビットコインドミナンス、イーサリアムドミナンスともあまり方向感ありません。

2021/8/28 23:00時点でのビットコインドミナンスは43.8%、イーサリアムドミナンスは18.1%となっています。

2日前のドミナンスです。

ザ・クリプトテン!

ザ・クリプトテン!$SOLが強い!一気に8位に上がってきました。

2日前のクリプトテンです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!よくわかんない銘柄が上がってきましたね。SOLANA関連銘柄でいうと$RAY強い!あとはNFT関連のNFTXも強い。

前回のスポットライトです。

仮想通貨気になるニュース

イーサリアム2.0のライバルと目される「イーサリアムキラー」とは?(Coinpost)

2017年バブルのテーマは「ビットコインキラーは誰か?」でしたが、2021バブルのテーマは「イーサリアムキラーは誰か?」ではないでしょうか。最近ちょっとNFTとかP2Eと外伝みたいなところが盛り上がっちゃってますけども・・・。

一口に対抗、対立には色んな軸があって・・・単純なユーザーの奪い合い、思想的対立、技術的な対立・・・。

今年冬にETH VS BSC間の対立がかなり先鋭化してきた感がありましたが、この場合は単なるユーザーの奪い合いでしかない(BSCはETHからのそのまんまフォークであり、技術的、思想的対立はない)わけですね。

今後ユーザの奪い合いという観点で有力な対抗馬となってくるのはBSCに加えてADAが出て来るでしょうし、技術面での対立という点ではSOLANA、Polkadotなどが今後期待されます。

ただ、2017年のバブルのテーマ「ビットコインキラーは誰か?」がビットコインの勝利で決着したように、最終的に残るのはイーサリアムだろうとは思っています。

カルダノ(ADA)、アロンゾ関連で新たな動き(Coinpost)

そのイーサリアムキラーの有力対抗馬となるか?ADAのニュースです。

うーん・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました