0を見つけたインド人はビットコインに何をみつけたか (2021/06/29 極私的仮想通貨メモ)

何故だかはよくわかりませんが、妙にクリプト全体が強い感じがします。ちょっと「決算」の都合上、今月いっぱいは何もできませんが、来月からはまたちょっとポジション取りに行ってみようかな?とも思わせる動きをしています。チャートの事は何もわかっていませんがw

2021/6/29 23:00時点でのビットコイン価格は、1BTC=400万円前後での推移となっています。前回記事時点(2日前)から30万円の上昇となっています。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスですが、ビットコインドミナンスが一気に下落の一方で、イーサリアムドミナンスが回復。強気相場の雰囲気・・・?

2021/6/29 23:00時点でのビットコインドミナンスは45.9%、イーサリアムドミナンスは17.5%となっています。

2日前のドミナンスです。

ザ・クリプトテン!

ザ・クリプトテン!さらに上昇が続いています。ビットコインだけでなく、主要アルトにも上げが波及しています。UNIが10位に復帰し、$DOTも好調です。

今日のスポットライト!

直近24時間の上昇率がもっとも高い通貨を上から10種並べてみました。なんだか懐かしい通貨たちが上位につけています。ビットコインゴールドなんて一体いつ以来だろうかw

前回のスポットライトです。

仮想通貨気になるニュース

TP ICAP、フィデリティらと仮想通貨取引プラットフォーム提供へ(Coinpost)

このニュース。凄そうなのは分かるけどイマイチすごさが伝わってこない・・・。法人向け、機関投資家向けのサービスが中心だからかな?機関投資家や法人が安全にビットコインやイーサリアムを取引できるようにするっていう事なんでしょうかね。

年後半へ向けて、面白そうなニュースであることは間違いなさそう。ただ、こういうのってスタートしたタイミングが市場のピークだったりするから(上半期の天井はCOINBASE上場でしたね)、あんまり手放しで喜べるニュースでもないのかな・・・。

インド国民の仮想通貨投資額、1年で約200倍に(Coinpost)

あれ?インドでは仮想通貨取引が禁止とかいうニュースが定期的に出てる気がするんですが、200倍ですか・・・。やっぱりインドが本気出すと大変なことになりそうですね。

そんなインド人が好きなのは、Binanceらしいです。インド人もビックリw

bitFlyer、ポルカドット(DOT)の取扱い開始(Coinpost)

長かったねえ・・・海外ではもうとっくの昔に主要アルトの一員という顔で取り扱われているというのに・・・。とはいえ、ビットフライヤーでは当面あの悪名高い交換所(売り買いのスプレッドが異常にでかい)で取引することになるため、まともに買えるとは思わない方がよさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました