お帰りなさい150万円台……(2020/11/5 極私的仮想通貨メモ)

いよいよ来たる次回バブルへ向けた教訓が詰まった「2017~18仮想通貨バブル体験記~次のバブルが来る前に~」の連載を開始しましたので、よかったら参考にしてみてください。

ビットコイン2018年以来の150万円台!

ビットコイン大きく上げましたね!今日は日付が変わってからずっと上げ続けでしたが、午後からさらに勢いがつき、夕方には150万円台を突破。2019年夏の高値(149万円)を上回りました。

ビットコイン価格が150万円台を突破するのは2018年1月以来、約2年10か月ぶりとなります。また、終値ベースでは2018年の1月13日以来と、まさにバブル当時以来の価格水準に戻ってきたという事になります。

2020/11/5 21:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=152万円前半での推移となっています。前回記事時点(2日前)から約11万円の上昇となっています

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスは、ついに65%を回復しました。まだまだビットコインの独り勝ちという状況が続きます。

2020/11/5 21:30時点でのビットコインドミナンスは65.1%となっています。

前回のドミナンスです。

ビットコイン価格の予想は・・・?

各通貨の予想です。いよいよビットコインは15000ドル目前。イーサリアムも400ドル越え。非常にいい状況です。$HEXは知らぬ間に5位まで上がってきました。$BCHはハードフォークを控え価格が上昇していますが、分裂までの命でしょうな……。

前回の予想です。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

米司法省、詐欺グループから25億円相当の仮想通貨の押収に成功(Coinpost)

アメリカ司法省がブラジルの詐欺グループから25億円相当の仮想通貨を取り返したというニュースが入ってきました。ただ、全体として盗まれた額は210億円をこの8倍以上であるため、残る約190億相当の金のありかは今後調べる必要があります。

 

イーサリアム2.0「フェーズ0」、最短で12月1日に実装へ(Coinpost)

こちらも本当に長かった……イーサリアム2.0の話は確か2017年バブル期からずっと出ていたものですが、ようやく実現へとこぎつけられそうです。

ただ、ネットワークを安定稼働させるためには、ユーザーが相当量のETHをステーキングしなければならず、一定の水準に達するまではずっと稼働延期になるそうです。これは厳しい(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました