ネムの新トークン移行は後ろ倒し・・・? (2020/6/11 極私的仮想通貨メモ)

きっと来るはずの次回バブルへ向けた教訓が詰まった「2017~18仮想通貨バブル体験記~次のバブルが来る前に~」の連載を開始しましたので、よかったら参考にしてみてください。

あれ?これ下げじゃね・・・

今日は一瞬10,000ドル回復しかけたビットコインでしたが、そこからどんどんと下げていき、今また大きく下落しようとしています。

2020/6/11 22:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=103万円半ばでの推移となっています。前回記事時点(2日前)からは約3万円の下落となっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスはほぼ変化なしです。ビットコイン、アルトコインともに下落基調だという事ですね。

2020/6/11 22:30時点でのビットコインドミナンスは64.8%となっています。

 

ビットコイン価格の予想は・・・?

予想価格は1万ドル越え・・・しかし現実は下げはじめています。アルトコインだと$BNBが強い動きです。

前回の予想はこちら。

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

中国一強状態だったビットコイン採掘拠点で勢力図に変化、米国とカザフスタンが躍進(Coinpost)

ビットコインのマイニングといえば、これまではなんと言っても中国の一強で、中国政府がマイニング企業に対して何かアクションを起こせばそれがそのまま値動きの材料になる・・・という事が多々ありました。

しかし記事中にもあるように、ここにきてアメリカ、カザフスタンの存在感が増しており、特にカザフスタンは約1年前には1%程度だったシェアが現在は6%にまで上昇してきました。

とはいえまだまだ全体シェアの2/3は中国が握っており、ロシア、アメリカ、マレーシア、イラン、そしてカザフスタンなどの各国が今後どこまでシェアを伸ばせるかは未知数です。

日本は・・・全然シェアがないみたいですね。やはり電気代が高すぎるせいかな。

 

ネムのSymbol、新トークンの受取りおよびローンチの最新情報を公開(Coinpost)

ネムの新トークンの受け取りのためのオプトイン時期が1カ月以上後ろ倒しされたというニュースです。個人的に、$XEMには中期的に期待しているんで、この新トークンを機に大きく上昇してくれればいいかなと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました