四季報2019新春号全部読む! 第39回 キヤノンのカメラがやっぱ好きやのん

本日から3月!そんな四季報2019新春号全部読む!前回は7551 ウェッズ~7749 メディキットまで、小売業界、そして精密機械企業を中心に見ていきました。(前回記事:第38回 朝日インテック自慢のカテーテルで他社に勝てーてる

今回は7751 キヤノンから、電気機器、精密機械企業を見ていきます。このままでは次号発売に間に合わない!

[amazonjs asin=”B001U1LDNG” locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報 2019年2集春号 雑誌”]
間もなく次号発売!
[amazonjs asin=”4492733477″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方”]
四季報読者必読の書!

~ここまでのまとめ~
第38回 朝日インテック自慢のカテーテルで他社に勝てーてる
第37回 解散風寒(さむ)さしのいでムサシ買え!
第36回 SUBARUの配当スバルしい!
第35回 MRJの開発、無(M)理(R)じゃ(J)ね?
第34回 日本アンテナは急騰後安定(あんてー)な動き!
第33回 キーエンスの社員は定時後もオフィスから消~えんす
第32回 マウスコンピューターは特殊用途PCを発売チュ~
第31回 一部上場でジャパンエレベーターサービス株が上に参ります!

四季報2019新春号全部読む!第1~10回 まとめ
四季報2019新春号全部読む!第11~20回 まとめ
四季報2019新春号全部読む!第21~30回 まとめ

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

 

クリック証券は信用取引するならベストだね。

7751 キヤノン~7782 シンシア【電気機器/精密機械】

7751 キヤノン 【注目】 ↓前号費減額 市況関連株 カメラの最大手。事務機器も強い。前号に比べてやや減益予想も、安定した売上、利益を続けている。配当利回りなんと5%予想。非常に高配当。しかも値動きは非常に安定的で、2000円台後半~4000円台前半のレンジが続いており、株価の予想がしやすい。

 

7769 リズム時計工業 →前号並み 市況関連株 置時計、壁掛け時計中心。19.3月期、20.3月期と利益続伸。株価も徐々に下値切り上げた上昇。

 

7776 セルシード →前号並み 業績回復株 細胞シートによる再生医療ベンチャー。ついに悲願の黒字達成。四季報コメントも【始動】と力強い。これは開発成功による報奨金によるもの。これがあるから、赤字垂れ流しのバイオベンチャーが何社も存続していられるんだなということが分かる株。

 

7780 メニコン →前号並み 優良株 コンタクトレンズの定額サービス大手。私も昔はここを使ってましたっけ・・・。定額でチャリンチャリンとお金が入ってくる企業は強い。意外にも上場はつい最近で2015年。株価は上場来上げ調子。新高値を超えてくれば買い。

7805 プリントネット~7899 MICS化学【その他製品】

7821 前田工繊 ↑前号比増額 市況関連株 防災用建築資材大手。災害多発により需要が好調で、まんべんなく好調。最高益を連続達成で増配も?株価が非常に長いこと右肩上がりで、よい上げ方になっている。浮動株が少なく、売り圧力があまりないことが原因か?

 

7823 アートネイチャー ↑前号比増額 市況関連株 かつらの大手。地方文化会館で展示会開催だそうで、四季報曰く「集客難しそう…」でしょうね(笑)。職場の上司が展示会にいった頃から急にふさふさになりだして・・・それをチクった部下も「なんでお前もかつらの展示会行ってんの?」っていわれて、そいつも急に髪が増えてて・・・地獄絵図。すいません。業績とか株価についてのコメントはないです(笑)。

7826 フルヤ金属 ↑↑大幅増額 市況関連株 るつぼの製造業者。2018.6月期から業績が急伸。スマホ向けや有機EL向けなどが非常に好調なのがその原因。株価も18年半ばに一旦下げるが、そこから復活して再上昇、しかしまた下げてしまっている。もう一度吹き上がるか!?

 

7832 バンダイナムコHLDGS ↑前号比増額 市況関連株  おなじみおもちゃの最大手。スマホゲーム好調ガンプラも想定以上の売れ行き。来期以降も引き続き好調となる見通し。株価も強く、2018年は上げ続け、現在統合以来の新高値更新中となっている。

まとめ

今回は機械、精密機器、そしてその他製品の会社を見てきました。なかなかいい企業が見当たりませんが(笑)。今回はタイトルにもある通り、キヤノンがいいなぁと思いました。高配当で業績安定、株価も大きく崩れることはなし・・・ポートフォリオに安定感が増しますね。

次回も引き続きその他製品企業です。(次回:第40回 伊藤忠次の時代へ「移動中」

コメント

タイトルとURLをコピーしました