花も散る散る価格落ちる (2022/04/09 極私的クリプトニュース)

週末になりました。ビットコイン価格は下げ一方。比較的調子のよかったアルトコインも下げてしまい、前日比10~20%の下落というのもざらという悲惨な状況です。例年4月は好調だというアノマリーを信じてきたんですが・・・。

2022/04/09 16:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=530万円前後での推移となっています。前回記事時点(2日前)から約10万円の下落となっています。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、BNBとETHのドミナンス比率が逆転してしまっています。BNBのドミナンスをETHドミナンスに読み替えると、比較的下落の影響が小さいETHドミナンスが一人勝ちしています。


2022/4/9 16:30時点でのビットコインドミナンスは41.1%、イーサリアムドミナンスは19.6%となっています。

2日前のドミナンスです。

ザ・クリプトテン!

ザ ・クリプトテン!$XRPが6位。しぶとい。ADAが8位。こちらもしぶとい。

2日前のクリプトテンです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額500位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。

2日前のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

DeFi大手Yearn.finance、新たなトークン規格「ERC-4626」に対応開始(Coinpost)

先端的なことやってる人たちの動向は追いかけなければならないとは思いつつ、なかなか大衆が理解するのには時間がかかるので、なかなか情報を入れようという気にはならないのが現実・・・。

米共和党政策委員会、仮想通貨関連政策の文書を発表(Coinpost)

どちらかといえばこういう政策的な動きの方が気になってしまう・・・。

まあ共和党は今野党になっているので直接的に政策に反映されるわけではないかもしれませんが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました