2020/3/17 極私的ビットコインメモ 「彼岸底・・・?」

ビットコインは地獄みてるからな

昨日のダウ平均は一気に3000ドル近い下落を見せる一方、ビットコインは一時50万円を割りそうになりながらもなんとか耐え抜き、57万円前後を維持しています。

 

2020/3/17 22:30時点でのビットコイン価格は、1BTC=57万円前後での推移となっています。前回記事時点(3日前)からは実に約2万円の下落となっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスは、ほぼ変動なし。微減・・・かな。

2020/3/17 22:30 現在のビットコインドミナンスは63.5%です。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

インド市場に追い風か、バイナンスが50億円規模のファンド「Blockchain for India」発表(Coinpost)

仮想通貨取引所の世界的大手であるバイナンスが、インド国内で大規模ファンドを立ち上げるとのこと。

次の仮想通貨バブルはインドからじゃないかと思っている(そしてまた日本で終わる)ので、これはいい流れかと思います。インド国内では基本的に仮想通貨取引は禁止されているようですが、おそらくこの流れに抗しきれず、解禁することに、遅かれ早かれなるだろうと思っています。

 

仮想通貨の発行や流通を禁止か ロシア中銀による新法案で(Coinpost)

インドは徐々に資金が流れ込む素地ができつつありますが、同じ新興国であるロシアは禁止の方向へ舵を切りそうです。

ロシア当局は、仮想通貨の保有や、国外業者を使った取引は認めるものの、国内での取引業者を使った取引は基本的に認めないとする法案を準備中という事です。

一方で、セキュリティトークンは認めたり、マイニング業者への課税を有利にする案もあるなど、一概に仮想通貨を敵視するものではないようですが・・・。

ロシア国内から世界的な取引業者を輩出してやろう!という気概はないんでしょうかね(笑)。かつては、BTC-eとかが有名だったと思いますが(実に6年前)、マネロンに使われるなどロシア当局的にはあまりいいイメージ無いんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました