四季報2020新春号全部読む! 第17回 セルソースはサイボウズ(細胞)加工能力増強をオリコンで業績「楽天」的?

ついにYoutubeチャンネル始動!しくじり投資第二回 制作は順調に遅れています!

寒いです・・・そんな四季報2020新春号全部読む!前回は769~818P(4586 メドレックス ~ 4752 昭和システムエンジニアリング)を見ていきました。

(前回記事:第16回 ZホールディングスはZOZO(徐々)に拡大しないと辛LINE(つらいん)です
(前号記事:四季報2019秋号全部読む! 第17回 サイボウズは研修事業育成でさらに上へ行くぜい

今回は819~868P(4754 トスネット ~ 4999 セメダイン)です。IT・サービス系企業や、身近は化学製品の会社が集まる回です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

4754 トスネット ~ 4999 セメダイン(819~868P)

4755 楽天 【サービス】→前号並み 市況関連株

【負担増】【携帯電話】ネット通販大手だが、証券、銀行など幅広く展開する。そして新たに携帯電話事業への参入を表明したのはよいのだが、基地局の設置が遅れており、どうにか挽回をしたいところ。それ以外は、楽天カードや、投資事業など好調なものが多い。明らかに携帯電話事業が足を引っ張っている。孫さんの背中を追いかけるのもいいけど、無理は禁物では。株価は相変わらず低いまま。

 

4765 モーニングスター 【サービス】→前号並み 市況関連株

【最高益】【需要旺盛】投信データ販売、運用そしてセミナーの3事業が中心。タブレットアプリ経由データ提供事業や、Webサイト評価・構築事業が好評で最高純益達成。全世界株投信の手数料が業界最安とかなりコストを抑えてきた。株価は昨夏以来とにかく好調。

 

4776 サイボウズ 【情報・通信】↑前号比増額 市況関連株

【好調維持】【海外強化】業務を効率化するグループウェアに強く。従来のパッケージ、クラウド形式の両方で提供している。「働き方改革」の流れに乗って業務効率化用のグループウェアが好調。最近は企業だけでなく、PTAや自治会などの零細組織でも使われるようになっているとか。確かに活動内容には改善の余地が大いにありそう(笑)。株価は昨年末の業績上方修正以来うなぎのぼり状態。

 

4800 オリコン 【情報・通信】↑前号比増額 市況関連株

【再増額】【ニュース】元々はレコードやCDの売上ランキングの会社。近頃はニュースや、顧客満足度調査が中心。音楽配信は苦戦だが、ニュースサイト「オリコンスタイル」が好調。顧客満足度調査も想定以上に伸びた。またこのところユーチューバーの育成を開始している。株価は今から下げてしまいそうな展開。とはいえっても業績が良いうちはまだまだ調整の範囲内。安くなるのを待って買うのも手では。

 

4849 エン・ジャパン 【サービス】→前号並み 市況関連株

【増益維持】【積極出資】求人サイトの大手で、特に転職に強い。以前買収したインドの派遣会社が業績寄与して伸びる。しかし、肝心の転職情報、人材紹介がうまく伸びない。現在は、手元の資金や自社株などを活用して、M&Aに積極攻勢をかけている。株価は年始以降冴えないが、大きな上昇トレンドからは外れていない。ここで戻せば。昨年末にフリーランスエンジニア・デザイナー向けの IT 案件サイトを運営する会社を子会社化。

 

4880 セルソース 【医薬品】― 急成長株

【上向く】【資金使途】細胞の加工受託など、再生医療に関する企業。提携医院数増加で受託件数伸びるなど業績の伸びは非常に順調。上場で得た11.5億円は人材採用や、細胞加工施設の新設に充てる予定。株価はこういうタイプの企業には珍しく堅実な上昇が続いている。

 

4921 ファンケル 【化学】→前号並み 市況関連株

【大幅増益】【開拓進める】通販が主力の無添加化粧品メーカー。その他サプリ、健康食品など広く展開。基礎化粧品絶好調で、売上・利益とも大きく伸びている。進出はしたものの微妙なアメリカだけでなく、新たにロシアでもサプリを販売開始。株価は3000円台前半で跳ね返されることが続いているが、突き破れるか?

 

まとめ

今回は819~868P(4754 トスネット ~ 4999 セメダイン)を見ていきました。モーニングスター、セルソースの上昇えぐいな・・・。

さて、次回は、869~918P(5008 東亜石油 ~ 5445 東京製鐵)です。石油、ガラス、ゴムなど素材系企業が多い回です。(次回:第18回 鉄鋼株、てっこう(結構)下げたしもう買うべ?成功を祈る


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第16回 ZホールディングスはZOZO(徐々)に拡大しないと辛LINE(つらいん)です
第15回 スマレジはPOSレジをBASEに勤怠管理にも拡大して黄金期のマクアケ?
第14回 くふうカンパニー伸びていく風格あり?
第13回 日産化学は体熱発電を大切に開発中
第12回 ラクスは訴訟がひと段落するまで楽するのはお預け?
第11回 ガンホークロちゃん効果で黒(字)ちゃんと確保
第10回 スシローは海鮮居酒屋も伸びてますし
第9回 セブン&アイは業績停滞はセブンペイの損失が手痛い!
第8回 マツキヨは経営統合協議をココカライツマデ?
第7回 MonotaRO成長鈍化だなんて社長は大目玉ものだろう!?
番外編 2019年IPO注目企業のコメントは?

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第31回~第38回まとめ

裏日本インデックス 四季報2019秋号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました