四季報2020新春号全部読む! 第7回 MonotaRO成長鈍化だなんて社長は大目玉ものだろう!?

いよいよ年末か~・・・そんな四季報2020新春号全部読む!前回は269~318P(2587 サントリー食品インターナショナル ~ 2815 アリアケジャパン)を見ていきました。
(前回記事:第6回 大戸屋の定食売れず店長も社長も停職に・・・?
(前号記事:四季報2019秋号全部読む! 第7回 神戸物産株がんがん買うべ?

今回は319~368P(2816 ダイショー ~ 3086 Jフロントリテイリング)です。小売業や食料品など、今回も身近な会社が多いです。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

2816 ダイショー ~ 3086 Jフロントリテイリング(319~368P)

2914 JT【食料品】→前号並み 低成長株

【踏ん張る】【再編】たばこが中心だが、医薬品、食料品も大手。流行りの加熱式たばこは数量が減りそう。従来型のたばこも値上げ分を上回って売れ行きが落ちている。海外もコストがかかり不調。2020年12月期も厳しい見通しも海外は持ち直しか?とはいえこれだけの大会社。ちょっとの不振ではびくともしない。配当もたっぷりで利回りはこの株高のなかでも6%を維持。ちょっとしたマンション経営なんかよりよっぽど安全で高収入が得られるのでは。

 

2928 RIZAPグループ【サービス】→前号並み 業績回復株

【頭重い】【売却】ハードなトレーニングや厳しい食事制限でおなじみの「ライザップ」を中心に、経営不振の会社を続々買収。一時期は非常な勢いがあったものの、本業のジムも不調、買収した企業も足を引っ張り一気に転落へ。現状は事業を整理し建て直しへ。売上高は2000億円と大きい一方で、利益はほとんど出ていない。本格的な復活はまだ先か。

 

2930 北の達人コーポレーション【食料品】↑前号比増額 急成長株 😊会社比強気

【増額】【集中投下】化粧品や健康食品のネット通販会社。小じわ対策の化粧品があまりの受注増で発送遅れが起きるほど。新規客も増え、定期購入も増えるなど好調。その割に株価は反応せず。

 

2978 ツクルバ【不動産】→前号並み 急成長株

【会員増】【出資】中古住宅の仲介サイトとシェアオフィス事業が中心。いずれも好調で業績は順調に伸びている。ようやく黒字転換へ。次なる一手として家具のサブスクサービスの会社に出資して新たな展開を探っていく。株価は新興株らしく不安定な値動き続く。

 

3038 神戸物産【卸売業】→前号並み 優良株 😊会社比強気

【最高益】【工場再編】業務スーパーをFC展開する。なぜか「タピオカ関連銘柄」として見かけたが、展開する業務スーパーが急成長しており、ブーム鎮静化後も株価は強い値動きが続く。最高益の更新を連続達成。12/13に増配発表。株価は強い強い動き。来年は一体どうなる!?

 

3046 ジンズHLDGS【小売業】→前号並み 優良株

【増配】【技術】格安、均一料金の眼鏡ブランド「ジンズ」を展開。店舗は前期以上に純増。国内・海外ともに好調。新たな試みとして東京の渋谷パルコ店で、眼鏡のバーチャル試着サービスがスタート。また、10月からは3Dプリンタで製造したサングラスを販売開始。こちらも株価は良い値動き。それだけに来年が怖い(笑)。12/24にリサイクル事業を行う企業と提携発表。

 

3064 MonotaRO【小売業】→前号並み 優良株 会社比弱気😢

【やや鈍化】【効率化】工事用資材のネット通販。資材のネット通販は利用者の獲得は進んでいるものの、増税の影響からかあまり注文状況が芳しくないことに。こうした状況は2020年12月期にも続くと予想される一方で、輸送費は高止まりが続くことから業績伸び鈍化。株価はこうした状況を反映してかやや軟調。

 

3085 アークランドサービスHLDGS 【小売業】→前号並み 市況関連株

【最高益】【省力化】かつ丼専門店「かつや」を全国で展開。現在は400店舗を超える。既存店は横ばい、新規出店は前期より増える見通しのため最高益更新へ。新業態の豚汁店が大阪で3店目出店へ。豚汁のお店・・・おいしそう。株価は市場全体の好調さにもかかわらずイマイチ。

 

まとめ

今回は319~368P(2816 ダイショー ~ 3086 Jフロントリテイリング)を見ていきました。MonotaROの業績鈍化がちょっと心配です。一方で神戸物産は強い強い!優良企業が順当に株が上がっていくのはいいですよね。

さて、次回は、369~418P(3087 ドトール・日レスHLDGS ~ 3248 アールエイジ)です。不動産株が出てきます・・・どうなることやら。(次回:第8回 マツキヨは経営統合協議をココカライツマデ?


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第6回 大戸屋の定食売れず店長も社長も停職に・・・?
第5回 エスプールは倉庫で農園運営?そうこなくっちゃ!
第4回 日本M&Aセンター業績ノリノリピークもまだまだ伸びる
第3回 NIPPOの太陽光発電道路が実用化されればソーラー便利になるわ
第2回 売上1/10でももう一度表舞台にTATERU?
第1回 おおむね減益見通しも底打ちはすぐソコ?
番外編 2019年IPO注目企業のコメントは?

~前号まとめ~

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第31回~第38回まとめ

裏日本インデックス 四季報2019秋号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました