2019/12/2 極私的ビットコインメモ 「サンタの来ない12月」

サンタは来てくれないのかい・・・

12月に入りました。しかしその途端にビットコイン価格は下落してしまいました。12月1日時点で83万円だったはずのビットコインでしたが、1日で約3万円も下げてしまい、そのまま現在に至っています。特に重大なバッドニュースもないのですが・・・。

2019/12/2 21:30時点でのビットコイン価格は、現物が1BTC=80万円前後、BTC-FX(Lightning)が1BTC=81万円前後での値動きとなっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスの動きにほとんど変化ありません。先日の技術者逮捕のニュースでやや下落したイーサリアムのドミナンスが回復した程度でしょうかね。

2019/12/2 21:30 現在のビットコインドミナンスは66.5%です。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

日本で仮想通貨IEO、検討2社目 Huobi Japanが実施検討へ(Coinpost)

仮想通貨IEO(プロジェクトのトークンを仮想通貨取引所に新規上場させて取引させる)については、コインチェックが既に具体的な検討を開始しているところですが、今回Huobi Japanが続くことになりました。

とはいえ、具体的にどういったプロジェクトがトークンを上場させようとしているかはわからないですし、それなら「IPOで資金調達するのはダメなの?」という話になりかねません。

通常のIPOでは資金調達できないようなレベルの企業が、IEOで資金を手にするのもおかしな話ですし、IPOと同等以上の規制や監査に耐えられる企業なら「IPOの方が有利じゃん」ということになります。日本でのIEO普及は当面先の話になると思います、そしてその間に他国がすっかりルールを整備し終えて、日本だけが周回遅れ・・・となるような気しかしないのですが(笑)。

 

仮想通貨ライトコイン開発者チャーリー・リー氏 「ミンブルウィンブル」について語る(Coinpost)

私がガッツリ資金を入れている通貨$BEAMが採用している技術「ミンブルウィンブル」について、ライトコインの開発者が語っています。

ただこの中で、「ライトコインのミンブルウィンブルは$GRINのものがベースになっている」という気になる内容が・・・$BEAMはあかんのですか!?

 

ビットフライヤー、仮想通貨XRP(リップル)の取り扱い開始 アルトコイン販売所で(Cointelegraph)

国内大手仮想通貨取引所であるビットフライヤーが、新たにリップルの取扱いを開始。新規通貨の上場は2年ぶりになります。
リップルは日本人に人気ですからね。盛り上がってくれればいいんですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました