四季報2019秋号全部読む! 第26回 ハウテレビジョンを利用する学生はやっぱり外資が良いし?

風邪ぶり返した・・・?そんな四季報2019秋号全部読む!前回は1218~1267P(6754 アンリツ ~6925 牛尾電機)などを見ていきました。

(前回記事:第25回 マクセル特別配当でものすごい利回りをマークせる
(前号記事:四季報2019夏号全部読む! 第26回 識学が 再び伸びる 時期が来る?

今回は1268~1317P(6926 岡谷電器産業 ~7173 東京きらぼしFG)です。今回は2018~19年の新興企業が多く掲載されている回です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

6926 岡谷電器産業 ~7173 東京きらぼしFG(1268~1317P)

重工業大手三社の値動き比較

重工業大手三社(三菱重工業、川崎重工業、IHI)の値動き比較です。直近2年間の3社の動きを、日経平均と比べてみます。

業界トップの三菱重工がなんとか踏ん張っている一方、残る二社(川崎、IHI)は大きく下げる結果になっています。三菱はこのところ航空機向けが好調で、開発費が予定より縮減されたこともあって業績はなかなか順調です。一方で川崎円高が逆風となって増益幅は縮小となっています。そしてIHIはインフラ事業は堅調も、ターボエンジン、航空エンジンなどが足を引っ張り減益予想です。

各社の今後の見通しとしては、三菱が長らく開発を進めているMitusishi Spacejet(MRJから改称)について、現状開発の中心となってきた90席級よりやや小さい70席前後のクラスの機種を開発していく方針です。川崎はLNG船を国内だけでなく中国での生産も目指すとしています。IHIは黒潮を使って発電する浮遊式回遊発電システムの実験を、鹿児島沖で行っています。

 

 

6952 カシオ計算機 【電気機器】→前号並み 市況関連株

【増益続く】【レジスター】電卓や腕時計、電子辞書などが有名。Gショックが中国で人気、その他のブランドも好調で小幅の増益。今後の見通しとしては、電子辞書の新製品を年末投入予定です。時計は高級路線を強化したい方針。株価は夏以降ほぼノンストップで上げている。

 

6981 村田製作所 【電気機器】→前号並み 市況関連株 😊会社比強気

【反落】【投資続く】電子部品の大手。スマホ向けなどが元気なく営業利益は減益予想。一方で、島根県大田の工場設備を増設、拡張する等投資は続けている。先月末に発表の決算では、通期業績の上方修正がなされたことから、11月に入ってさらに株価は上昇中だ。

 

7148 FPG 【証券・金融先物】 →前号並み 市況関連株 会社比弱気😢

【反落】【首位】課税繰り延べメリットのオペレーションリースに強い。業績はオペリース商品の販売が引っ張って好調。連続増配か。また、香港を拠点に中国や周辺国での航空機リースの借りてを物色中。株価は非常にいい調子で伸び続けており、また配当利回りも高いので、キャピタルゲインとインカムゲインの両方が狙える株。

2018~19 新規上場企業の中から注目企業をピックアップ!

7033 マネジメントソリューションズ 【サービス】→前号並み 急成長株

【続伸】【脱マザーズ】IT業界におけるいわゆるプロジェクトマネジメント(PM)実行支援を主に行うコンサル会社。需要は衰えず、新規顧客の開拓進む。一方で、マザーズから東証一部への市場変更を申請し、先月からめでたく一部上場企業となる。また、ミッドタウン内に本社移転を発表し、ますます勢いづく。懸念点としては、現状会社全体で200人程度しか社員数がいないのに、今期だけで70~100人も採用しようとしていること。勢いに乗っているうちは良いが、研修など人材育成に問題はないのだろうか?

 

7034 プロレドパートナーズ 【サービス】↑前号比増額 急成長株 😊会社比強気

【増益幅拡大】【囲い込み】ローコスト戦略中心のコンサル会社。景気の先行きが不透明となる中でローコスト戦略の需要は高く、会社の想定を超える引き合い。これにより増益幅は拡大となった。また、一過性のコンサルだけでなく、継続支援の体制作りを急ぐ。株価は上昇と下落を繰り返しつつ、堅実に上げているという感じ。

 

7049 識学 【サービス】→前号並み 急成長株

【順調増】【採用増】経営者、管理職向けの研修・コンサルサービスを提供する会社。中小企業を中心にコンサルサービスが伸びる。新たにM&A助言事業を買収して領域拡大へ。最近ではCMで識学の名前を目にすることも増えており、知名度は今後も上昇するのでは。株価は長らく低迷していたが、底打ちか・・・?

 

7063 エードット 【サービス】↑前号比増額 急成長株

【続伸】【新領域】食品や消費財などのブランディングを行う会社。ローソンの「悪魔のおにぎり」を仕掛けたのはなんとこの会社。このほかテーマパーク、住宅などのPR案件も拡大して非常に順調。また、非大卒者向けの終活サイトを開設している。定款に外食経営が事業内容として追加されたことから、今後は外食分野へも進出か・・・?11/12発表の第1四半期決算では、3300万円の黒字となっていたが、通期目標(2億7300万円)との進捗率は12.7%となっている。ちょっと低いのでは・・・?

 

7064 ハウテレビジョン 【サービス】↑前号比増額 急成長株 😊会社比強気

【増益幅拡大】【カフェ】難関大生向けの就活サービス「外資就活ドットコム」を中心とする会社。その他若手社会人向けの「Liiga」も運営。新卒向け就活サービスは、金融、コンサルを中心に募集広告が順調に集まった。また若手社会人向けのキャリア開発サービスも伸びる。この秋から東大、京大、阪大前に「外資就職カフェ」を設置して集客し会員獲得を狙う。ここは最近株価の調子が良く、7月以来約4カ月ぶりに3000円台を回復している。

 

7068 フィードフォース 【サービス】― 急成長株

【続伸】【SaaS】デジタルマーケティングの関連ツールを提供する会社。大企業向けカスタマイズ事業は広告運用が伸びている。一方でSaaSもソーシャルログインやデータフィードなどが伸びて営業益が伸びる。こちらも11月以降株価を大きく伸ばしてきた。

 

まとめ

今回は1268~1317P(6926 岡谷電器産業 ~7173 東京きらぼしFG)を見ていきました。新興企業は銘柄選びを誤ると大変なことになってしまう恐ろしい投資。ハウテレビジョンの株価上昇には助けられています(笑)。

さて、次回は、1318~1367P(7175 今村証券 ~7408 ジャムコ)です。金融系中心の回ですね。(次回:第27回 かんぽ生命下げ止まり ノルマ廃止で信頼回復の軌道のるまでもう少し?



四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第25回 マクセル特別配当でものすごい利回りをマークせる
第24回 ジーエスユアサEVシフトで頑バッテリー
第23回 東芝業績底打ちで本格復活はそのうち?
第22回 日工株が高配当で株主にっこう(日工)り?
第21回 中村超硬が技術開発成功で超効果的な株価上昇!
第20回 アイ・アールHLDGSの好決算・増配は株主への愛あーるプレゼント
第19回 JMCは鋳造部門好調で業績いがった(鋳型)?
第18回 鉄鋼株減配で株価も限界・・・
第17回 サイボウズは研修事業育成でさらに上へ行くぜい
第16回 オリエンタルランド株は好材料でずにー高値圏へ

四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第31回~第38回まとめ
裏日本インデックス 四季報2019夏号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました