2019/10/24 極私的ビットコインメモ 「ビットコインまたまた大暴落、ザッカーバーグCEOはリブラにもう嫌気?」

底打ちどころか大暴落

一昨日の記事では、底打ちの兆しか?と見ていたビットコイン価格でしたが、何にもしなくて大正解!やっぱり↓に行ってしまいました。本当に見る目がない・・・。日本時間の昨夜9時30分過ぎからのわずか15分間で一気に約4万円幅の下落を見せ、その後もじわじわと下げています。昨日の動きを拡大したチャート(15分足)がこちら。本当に完膚なきまでの下落・・・。

2019/10/24 21:30時点でのビットコイン価格は、現物が1BTC=81万円前後、BTC-FX(Lightning)が82万円台半ばでの値動きとなっています。一体なんということでしょうか・・・。量子コンピューター問題の影響という声もありますが、単純に売られただけなのかな。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

この下落を受け、ビットコインドミナンスは微減。アルトコインドミナンスは微増となっています。
10/24 21:30 現在のビットコインドミナンスは65.8%と下落する一方で、イーサリアムやリップルはやや上昇しています。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

米グーグル、量子コンピューターで「量子超越性」を実証 仮想通貨では懸念と希望?(Coinpost)

やはりトップはこのニュースでしょう。重要なので赤く塗りました。ついにアメリカのグーグルが量子コンピューターを実現したのでは!?というニュースが世界を駆け巡っています。これによると従来の暗号システムをすべて無効化してしまうほどの圧倒的な性能が量子コンピューターにはあるのだということで、「暗号資産」と呼ばれるだけあって、暗号化技術がベースにあるビットコインの存続性が不安視されています。このままでは残った300万BTCが一瞬で採掘されてしまうのではないかとか、秘密鍵暗号がすべて解かれて、ウォレットに保管してあるビットコインがすべて取り放題になるのではないか?とか言われているようですが、まだ実用化には時間がかかるようですから、そこまで慌てることでもないのかな~というのが私の認識です。(とはいえ、この噂をみんなが真に受けてビットコインを放棄してしまうと本当に終わってしまうかも)

 

ワクチン、政治広告、LGBT…仮想通貨とは関係ない質問続出 リブラ公聴会でのフェイスブック狂騒曲(Cointelegraph Japan)

どうやらリブラの公聴会が政治家どものパフォーマンスの場に利用されてしまっているようだ・・・という記事。それにしても、記事中に出てくる「AOC」ことアレクサンドリア・オカシオ・コルテス下院議員はわずか30歳で、民主党の若きホープ(ちなみに女性)とされているのだとか。すごいなアメリカ。どんどんこういう人が出てくるんだな。

そしてこんな扱いに嫌気がさしてしまったザッカーバーグCEOがぶっちゃけたのが次のニュース。

 

「米当局が仮想通貨リブラを承認しなければ、フェイスブックは離脱する」ザッカーバーグCEO、議会証言で発言(Cointelegraph Japan)

リブラからFacebookが脱退って、マリリン・マンソンからマリリン・マンソンが脱退するようなもんじゃないんですかね。とにかくリブラはアメリカ国内の規制当局や議会からボロクソに叩かれてしまっています。それでもビビらず頑張って答え続けるザッカーバーグCEOはすごい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました