四季報2019秋号全部読む! 第16回 オリエンタルランド株は好材料でずにー高値圏へ

今日はいい天気でした・・・そんな四季報2019秋号全部読む!前回は718~767P(4409 東邦化学工業 ~4594 ブライトパス・バイオ)などを見ていきました。かなり多くの企業を取り上げたのでちょっと疲れました。

(前回記事:第15回 武田薬品工業の配当高けぇだ!
(前号記事:四季報2019夏号全部読む! 第16回 オービックの好決算にOH!ビックリ!

今回は768~817P(4595 ミズホメディー ~4765 モーニングスター)です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

[amazonjs asin=”B07KBQN1M6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報 2019年4集秋号 雑誌”]

4595 ミズホメディー ~4765 モーニングスター(768~817P)

4661 オリエンタルランド 【サービス】→前号並み 市況関連株 😊会社比強気

【反落】【スマホ】言わずと知れた東京ディズニーランドの運営企業。あの軽やかなマーチが聞こえてくるような、ワクワクするような株価推移。このまま夢の国へとひた走るのか、それともスプラッシュマウンテンのごとく急降下するか・・・。そういえば心なしか上昇カーブがなだらかになっている気が。業績を見ると、パーク開園35周年記念がひと段落し、地方からの利用客が減少、客単価下落と、足元はあまり良い材料がなさそう。ファストパスをスマホ対応させたり、立体駐車場を新設したりと、細かい工夫はしているものの、そろそろ株価も限界なんじゃないですかね。10/30予定の第2四半期決算が、今後の分かれ目になりそう。夢の国も、楽じゃない。(独り言:・・・すっげー売りたい)

 

4680 ラウンドワン 【サービス】→前号並み 市況関連株

【連続増益】【プロと対戦】複合レジャー施設の大手。ゴールデンボンバーはいつまでCMやれるんだろうというのはさて置き、業績は好調。国内はともかくアメリカの成長が著しく、11店が開業して勢いに乗る。CMでもやってるとおりボウリングの遠隔対戦が人気で、新企画としてプロとの遠隔対戦も。株価はレンジで、方向感がないが、短期では戻りかな。なお、10/21付で中国での合弁会社設立を発表し、いよいよ中国進出を発表。いけるか?

 

4684 オービック 【情報・通信】→前号並み 優良株

【増益続く】【セキュリティ】独立系SI大手。業務管理システムが相変わらず順調。大企業向けで導入が増えている。連続増配。今後はセキュリティ関連サービスも強化する見込み。ここも株価は方向感なし。来週に迫った決算がどうなるか?

 

4686 ジャストシステム 【情報・通信】→前号並み 急成長株

【連続最高益】【小学校】ワープロソフト一太郎で有名。すっかり淘汰されたと思っていたが、どっこい生きてる。自治体のIT投資増を追い風にソフトウェアの導入が進んでいる。もう一つの主力事業である通信教育も好調最高益を更新。今後は小学校のプログラミング教育、英語教育などの分野で自社ソフトの導入を支援する。株価は大きく見れば上がっているが、このところは息切れか。

 

4722 フューチャー 【情報・通信】→前号並み 市況関連株 😊会社比強気

【最高益】【採用】システムのコンサル、開発がメインの会社だが、なぜ取り上げたかというとあの悪名高い東京カレンダーの運営企業だから。久々に出てきた、面白くて作りがしっかりしているネタサイトだなと思ってたら、マジでやってらしたんですね・・・やべぇ。サイト全体から漂ううさんくささと安っぽさは、どんなにお金をかけたって出せるもんじゃあない。これこそプロの仕事です。業績はこんなことしながらも最高益更新中。こりゃ好景気なわけだ。(なお東京カレンダーは苦戦とのこと。そりゃそうだ)

 

4755 楽天 【サービス】→前号並み 市況関連株

【反落】【携帯事業】ご存知ネット通販大手。今年本格開始予定だった携帯事業も、基地局の設置が遅れて総務省からお叱りの声。一体いつになったら本格開始できるのやら。業績自体はカード決済手数料の伸びや、リフトの評価益もあって好調。しかし携帯関連にどんどんと費用が食われて‘19.12月期は厳しい決算の予想。来期’20.12月期はもっと厳しい数字が出ており、当面は株価は上昇「圏外」かも。

 

まとめ

今回は768~817P(4595 ミズホメディー ~4765 モーニングスター)を見ていきました。実態が好調な企業に限ってあまり株価が上がっておらず、これから陰りが見られそうな企業に限って株価は高いままという感じがします。日本の株式市場ってどうしてこうなの・・・。

さて、次回は、818~867P(4766 ピーエイ ~5019 出光興産)です。いよいよ石油業界に入ってきましたね。(次回:第17回 サイボウズは研修事業育成でさらに上へ行くぜい

[amazonjs asin=”B07KBQN1M6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報 2019年4集秋号 雑誌”]
[amazonjs asin=”4492733477″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方”]
四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第15回 武田薬品工業の配当高けぇだ!
第14回 チームスピリットの成長鈍化?微増にとどまりどんか(どうか)した?
第13回 日産化学の下落は二、三日後も続くのか?
第12回 ダブルスタンダードのAIは金融業界とええ相性
第11回 キャッシュレス決済好調でGMOペイメントに喝采
第10回 TKP宴会サービス進出でさらに業績ええんかい
第9回 トリドールHLDGS業績はうどんうどん回復!
第8回 ココカラファインの前途は曇りなく清し?
第7回 神戸物産株がんがん買うべ?
第6回 くら寿司国内不調も海外が好調で問題ないですし

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第31回~第38回まとめ
裏日本インデックス 四季報2019夏号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました