2019/10/14 極私的ビットコインメモ 「台風一過・・・?」

じわじわと下げ続けるビットコイン

ビットコインが冴えません。13日夜までは調子よく上げていたのですが、14日に入ってから一気に下落。その後も値は戻らず、ついに90万円を割る展開となりました。

2019/10/14 21:30時点でのビットコイン価格は、現物が1BTC=89万円台半ば、BTC-FX(Lightning)が91万円台半ばでの値動きとなっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

ビットコインドミナンスですが、ここにきてにわかに下げています。10/14 21:30 現在は66.4%となっています。一方でリップルの調子が良く、昨日21時ごろ5.3%だったリップルのドミナンスは今日一日で5.5%にまで上昇しています。

これはもしかしてアルトターンの幕開け・・・?

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

「次回BTC半減期は価格上昇に繋がらない可能性」最大手マイニング企業CEOが読む仮想通貨業界今後の推移(Coinpost)

えぇーーっ(旧マスオさん風に)。次回の半減期は価格上昇に繋がらないのかい!?

大手マイナーのビットメインを率いるジハン・ウー氏は、まだ価格下落局面が終わっていないとして、次回のビットコイン半減期(2020年夏?)までの価格上昇の可能性を否定しました。ただ、長期的な価格上昇の可能性は認めており、今はその時期ではないということのようです。

 

仮想通貨XRP(リップル)急伸、時価総額でイーサに迫る可能性も|ビットコインは横ばい(cointelegraph Japan)

先ほども書きましたが、時価総額第3位のリップルが急伸しています。ビットコインやイーサリアムがほぼ横ばいの中で、リップルだけが前日比4%の上昇を記録しており、一人気を吐いています。このままいけば、時価総額で2位につけるイーサリアムの座を奪う可能性も出てきましたが、果たして・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました