四季報2019秋号全部読む! 第9回 トリドールHLDGS業績はうどんうどん回復!

また台風来るの嫌なんですけど・・・そんな四季報2019秋号全部読む!前回は368~417P(3085 アークランドサービスHLDGS ~ 3245 ディア・ライフ)などを見ていきました。
(前回記事:第8回 ココカラファインの前途は曇りなく清し?
(前号記事:四季報2019夏号全部読む! 第9回 BEENOSの越境ECが調子良いし~

今回は418~467P(3246 コーセーアールイー ~ 3441 山王)です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

3246 コーセーアールイー ~ 3441 山王(418~467P)

3267 フィル・カンパニー 【建設】→前号並み 急成長株

【続伸】【雌伏雄飛】駐車場の上部空間を活用した店舗(空中店舗)を建てる企画提案企業。業績は相変わらず伸びている。現在は新人を戦力化し、育成することに力を入れている。株価は夏前を底にちょっとずつ回復しているが・・・?

 

3382 セブン&アイHLDGS 【小売業】→前号並み 市況関連株

【増益維持】【誤算】国内で2位の流通大手。コンビニ、スーパー、百貨店などを展開。コンビニの純増数はやや落ち込んだが、どうにか増益を維持した。7月に大問題となったセブンペイは先月末ひっそりと終了。しかしこれでは終わらず再参入をうかがう。株価はセブンペイ問題以降なぜか上昇を見せている。

 

3391 ツルハHLDGS 【小売業】 →前号並み 優良株

【増配か】【キャッシュレス】ドラッグストアのトップ。地盤となる北海道から南下して全国へ展開。業績は堅調。最高純益。株価は7月以降ずっと上昇基調だったが、さすがに息切れか?

 

3397 トリドールHLDGS 【小売業】 →前号並み 市況関連株

【急上昇】【新立地】うどんチェーン大手の「丸亀製麺」を運営。既存店は値上げで客単価上昇。客数は順調に増加中。さらに減損も縮小し営業益は大きく上昇。とはいえ、2017.3月期、2018.3月期の水準には達していない。今後は狭小な立地にも積極出店へ。株価は業績の回復もあり上昇基調。

 

まとめ

今回は418~467P(3246 コーセーアールイー ~ 3441 山王)を見ていきました。堅実な小売企業が多かった回でした。

さて、次回は、468~517P(3442 MIEコーポレーション ~ 3639 ボルテージ)です。不動産、小売、情報・通信などの分野が出てきます。それでは。(次回:第10回 TKP宴会サービス進出でさらに業績ええんかい



四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第8回 ココカラファインの前途は曇りなく清し?
第7回 神戸物産株がんがん買うべ?
第6回 くら寿司国内不調も海外が好調で問題ないですし
第5回 手間いらず株の上昇止まらず
第4回 デジタルアーツ株下落の理由は強い売りあーつ(売り圧)?
第3回 前田建設工業ファンタジー営業部の人気にみんなタジタジ?
第2回 西松建設の新たな柱はホテルにしまつ(します)?
第1回 強まる不透明感に、ふと運命感じる

~前号まとめ~

四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第31回~第38回まとめ
裏日本インデックス 四季報2019夏号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました