1BTC=80万円越えで仮想通貨市場急回復の一方で混乱も!?

GW後急落の見通しはずれ大きく上昇

先週来ビットコイン価格はじわじわと上昇していましたが、この週末は特に急上昇となりました。先週末時点で60万円台だった価格が、土曜日午後から急上昇。70万円台に定着したかと思いきや、今朝まさかの80万円越えと、非常に急激な勢いとなりました。

午後からは価格がやや落ち着き、現在は70万円台後半での推移となっています。

アルトコインの推移は?

上位アルトはビットコインキャッシュ以外は物足りない値動き

アルトコインの動きを見てみましょう。上位15位までのアルトコインのここ一週間の動きは↓の画像のとおりなのですが、上位アルトは概ね今回の上昇に反応しているようです。ただ、ビットコインキャッシュ以外は、ビットコインの上昇率には及んでおらず、まだ今回の上昇がまだ上位アルトコインには波及しきっていないことが分かります。

特にリップルはほとんど上昇せず、ビットコインとの連動性の低さが際立ちます。また、先日ハッキング被害に遭ったバイナンスコインも、波に乗れていません。

中堅アルトコイン(時価総額35位~50位)

続いて中堅アルトです。この辺りになってくると、下がっている銘柄、上がっている銘柄まちまちになってきます。

下位アルトコイン(時価総額85位~100位)

この辺りが、いわゆる「草コイン」といわれ始めるクラスですかね?(草コインバブルの先がけだったモナコインは急騰前は100位前後だった記憶が・・・)。そのモナコインは残念ながら下落基調。100円台をうろうろ。草コインバブルにはまだ早そうですね。

 

FXは大混乱!ビットフライヤーはまたもサーバー停止

そして、やはり今回もビットフライヤーがやってしまいました(笑)。なんと今朝8時の段階で100万円!とんでもない価格を付けてしまい、ロスカットにはまって大変な目に合う人が続出したようです。

私も、大損しました・・・。前日までかなり儲けていたのに、それが全部パーどころかマイナスが大きく出てしまいました。

正直、こういったぐちゃぐちゃな価格の推移をした場合、外貨FXなら金融庁からきついお叱りがあるはずなのですが、この辺り、ビットフライヤーにお咎めはないのでしょうか。

ビットフライヤーFXに対する怒りの声も。

twitterで検索してみると、ビットフライヤーFXのやり方に対する不満の声が結構ありますね。

 

明日以降はアルトコインへの資金流入か?

ビットコインがこれだけ吹き上がった訳ですから、当然お次はアルトコインのプチバブルが来るだろうというのがこれまでの定石です。

最初はメジャーアルト、次に中堅、最後に草コインという流れが2017~18年も見られましたが、果たして今回はどうなるのでしょうか・・・?

コメント

タイトルとURLをコピーしました