四季報2019春号全部読む! 第16回 オリエンタルランド株は安定して高値を目指しマウス?

今日はちょっと暑かったですね・・・。そんな四季報2019春号全部読む!前回は717~766P(4410 ADEKA~4613 関西ペイント)を見ていきました。(前回記事:第15回 武田シャイアー買収も居丈高な態度は禁物!

今回は767~816P(4615 神東塗料~4776 サイボウズ)を見ていきます。今回は老舗IT企業が結構出てきますかね。

 

クリック証券は信用取引するならベストだね。

4615 神東塗料~4776 サイボウズ(767~816P)

4642 オリジナル設計 ↓前号比減額 市況関連株【サービス】上下水道、水質保全中心の建設コンサル。ここはやはり改正水道法の施行を受けて、自治体の水道運営業務を受託できる提案力を磨いているところ。株価は800~1000円の幅で長らくレンジ相場が続いている。

 

4661 オリエンタルランド →前号並み 市況関連株【サービス】ディズニーランドでおなじみの企業。業績は安定している。ランドが新エリア開業、シーも拡張と予定目白押し。また、社員の待遇が問題になったことから待遇改善で離職を防止。株価は非常に安定的に上昇している。


あのランドのあの曲にそっくり。

4712 KeyHolder ↓↓大幅減額 市況関連株【サービス】元々は不動産企業だったのだが、なぜか急にSKE48を30億円で購入してアイドルなどのエンタメ系に参入し始めた謎の会社。この参入以降値動きが大きくなり、今月だけでもいきなり110円まで下がったかと思うと一気に150円まで上昇するなど、かなり暴れん坊な動きなので、経験を積んだ人は儲けられるかもしれない。

 

4714 リソー教育 →前号並み 市況関連株【サービス】個別主導塾TOMASを展開。比較的高所得層向け。少子化の時代に順調に業績を拡大できるあたり、パワーがある企業だといえる。今後は年10校規模で開校続け、5年間で120校を新たに開校することを目論んでいる。株価はこのところ冴えないものの、2015年の底値から見れば7倍以上になっており十分成功している。

 

4735 京進 →前号並み 市況関連株【サービス】京都など地盤の学習塾。業績は順調で、新たに日本語学校を買収。さらなるM&Aの布石とすべく自己株買いをせっせと進めている。株価は5年で5倍以上!

 

4755 楽天 →前号並み 市況関連株【サービス】ネット通販の大手。金融など多角化経営を長く続けている。直近では通信事業に殴り込みをかけている。注目したいのは長期的な株価の推移。2015年につけた高値からほぼ4年間、ずーっと下げ通しだったのに、今年以降見直されたのか急速に復活を遂げている。今後通信事業への参入効果が本格化すれば・・・。

 

4776 サイボウズ ↑前号比増額 急成長株【情報・通信】グループウェア首位。業績は順調で、海外展開も勢いがいい。IT業界では老舗といっていいぐらいの歴史ある企業だが、このところの成長スピードはまるで上場したての企業のよう。株価はさすがに2006年の最高値には及ばないものの、リーマンショック以降沈んだままだったところから大復活といってよいだろう。

まとめ

今回は767~816P(4615 神東塗料~4776 サイボウズ)までを見てきました。あまり取り上げたくなるような企業がなく、やや退屈でした(笑)。

次回は817~866P(4777 ガーラ~5108 ブリジストン)となります。ITあり、化学あり、ゴムありといろいろな業種が出てきます。

 


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~
第15回 武田シャイアー買収も居丈高な態度は禁物!
第14回 ZUUの株価はZUUっと低迷?
第13回 PKSHA Technology 成長に拍車でテンバガー!
第12回 ラックのサービスでセキュリティ対策もラックラク?
第11回 セレスは暗号資産業界の成長をあせれす(あせらず)待て!

四季報2019 春号全部読む!第1回~第10回まとめ

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました