四季報2018秋全部読む! 第37回 SEMITECが血糖値を見せテック

四季報2018秋号全部読む!前回は若い成長企業を見てきました。ウェルビーは障害者雇用水増しの一件もあって、今後自治体や企業からの引き合いが増えると思います。今後が気になる企業です。

さて、今回からはまた延々電気機器や機械系の企業が続きます。これいつまで続くの?と思いパラーっと四季報をめくりましたが、結局8000番台ぐらいまでなんだかんだと出てきますね。やっぱり日本はモノづくり大国なんだなと思います。

 

あと一カ月で次号発売!一足先にあなたもゲット!

私が四季報を読むきっかけになった一冊!必読の書!

~ここまでの投稿~
第35回「iPS細胞自動培養装置はありまぁす!」
第34回「ジャンジャンバリバリ出しマース」
第33回「オプトランよくわからん」
第32回「ストライクゾーンど真ん中の急成長企業を探せ!」
第31回「ディスコ!ディスコ!ディスコ!」
第21~30回まとめ
第11~20回まとめ 第1~10回まとめ

番外編①「あの不動産企業は今」
番外編②「ピーター・リンチの株式分類法とは?(前編)」  ③「同(後編)」

 

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・同業他社と比較してPER、PBRが低いこと
・財務が堅実であること(自己資本比率50%以上、ネットキャッシュ豊富)
・営業利益率が同業他社と比べて高い(できれば10%以上)
・売上高成長率が高く、かつ営業利益の伸びを伴っている
・業務内容などに何らかの個性が感じられる(業界初、唯一の企業)
その他時事ネタ

あと、業界のベンチマークとして、大手企業を見ることがあります。
特に気になる企業は文字を赤くします。また、企業の特徴に応じて急成長株、市況関連株などの分類を行っていきます。

また、好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。強い材料あれば太字にします。

 

6584 三桜工業 ~ 6698 ヴィスコ・テクノロジーズ【輸送用機器、機械、電気機器】

6586 マキタ 市況関連株 電動工具、園芸機器の会社。海外からの売上が8割を占めている。営業利益率16.7%。ネットキャッシュ1400億円以上と財務もよい。秋まではいい感じに上げていたが、10月以降暗転、株価戻らず。

 

6592 マブチモーター 市況関連株 小型モーターで世界シェア5割。タミヤのRCカーに載ってるモーターもここの製品。ネットキャッシュ約1200億円。営業利益率は16.4%だが、材料費が高騰したこともあって四季報コメントは「下降」と厳しい。株価も冴えない状況だが、工場に自動検査機を導入して人件費削減を図る。

 

6594 日本電産 市況関連株 HDD用の精密小型モーターでは世界トップ。さらに中型~大型モーターへも進出。買収による拡大に大変積極的で、今年もイタリアのモーター企業を買収。営業利益率は現状11%台だが、20.3月期の予想は13%と採算改善。今年に入って横ばいだった株価が秋以降さらに下げてしまっている。

 

6620 宮越HLDG 資産株 元々は家電製品メーカーだったが、完全撤退して中国の不動産賃貸にシフト。
営業利益率が67%というのははっきり言ってぼろ儲け。羨ましい限り!株価は夏ごろをピークに山下り。配当出さないのが不思議。

 

6626 SMITEC 市況関連株 センサー専業企業。センサーは事務機器、家電、自動車、医療機器など幅広く使われている。営業利益率自体は6.7%と決して高くないが、今後の業績予想に注目。20.3月期の営業利益率が9%近くまで伸びる予想となっている。

現在同社は血糖値測定機向けセンサーに力を入れており、売上三年連続で倍増させる計画をたてている。
血糖値測定器はテレビで芸人が日内変動を測定していたが、あれをみて、自分も計測してみたいというひとは結構いたと思う。株価は9月をピークに下落中。どこまでさがるか・・・。

 

6630 ヤーマン 市況関連株 美顔器や痩身器具などのメーカー。2016年ごろから急激に成長。100円台だった株価が今年の最高値2788円。テンバガーどころの騒ぎではない。主な販路は家電料品店で、訪日客のいわゆる爆買い需要に支えられている。もっと早くしっていれば・・・。

6641 日新電機 市況関連株 住友電工傘下の電力機器メーカー。ディスプレーや、半導体製造関連装置など。営業利益は小幅な増加。18.3月期は営業利益率12.6%。主力の電力機器は国内、アジア向けが好調。株価は冴えない。その分配当利回りは3.3%まで上がっている。

 

6645 オムロン 市況関連株 制御機器が中心。我々一般人には体重計や体温計でおなじみ。現在連続で最高益更新中と調子がいい。自動車や半導体向け制御機器が引っ張る形。我々がよく知っているヘルスケア事業は、中国向けが好調。やっぱり爆買い需要か。やはり今年以降は冴えない株価推移。

 

6652 IDEC 市況関連株 制御機器専業。制御スイッチが好調継続。四季報コメント【快走】とまで書かれる会社はなかなかない。コストダウンや品目の絞り込みが成功して利益増。来期以降も採算改善の見込み。米中貿易摩擦のあおりはタイに生産疎開で解決へ。株価は下向きのレンジ相場という感じ。

 

6668 アドテックプラズマテクノロジー 市況関連株 プラズマ用高周波電源装置で世界3位(すごさがわからん・・・)。ここも連続最高益。営業利益率は20%超えと素晴らしい水準。拠点をベトナムに増設してさらに増産へ。株価は6月以降下落基調。

 

6674 ジーエス・ユアサ コーポレーション 市況関連株 バッテリーの世界企業。鉛蓄電池では世界2位。利益率は5%とさほどでもないが、大手なのでとりあげた。鉛蓄電池は堅調、リチウムイオン電池も順調だが、原料と研究開発費に足を引っ張られて営業益は伸びない。株価は2500~3000円での値動き。

 

6677 エスケーエレクトロニクス 市況関連株 液晶ディスプレイなどに用いられるフォトマスク(ガラス乾版)の会社。高い技術力をもち、大型液晶パネル用なら世界首位。17.9月期⇒18.9月期にかけて急伸。11月12日発表の決算はなんと営業利益44億円。四季報に掲載されていた予想の1.5倍というとんでもない数字で着地した。営業利益率は20%近くまで上げた。

 

6678 テクノメディカ 市況関連株 採血管準備装置の企業。そんな装置初めて聞いた・・・。採血業務支援システムの販売が伸びており、中国でも好調。営業利益率17.2%。株価は2000円前後での値動き。

 

6698 ヴィスコ・テクノロジーズ 市況関連株 製造業向け画像処理検査装置のメーカー。2017年12月上場。営業利益率14%。スマホ向け部品が中心で、新規顧客の開拓を進める。株価はIPO以降下げる一方で、戻る気配がない。

 

まとめ

エスケーエレクトロニクスの業績の伸びが凄いです。また、SEMITECの血糖値測定器は、今後の伸びに注目してみたいと思います。

次回はNECや富士通など、超大企業からスタートです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました