クリプト南北朝時代 (2022/11/08 極私的クリプトニュース)

まるで南北朝時代のように、クリプト界が真っ二つに割れています。

とはいえ私は結構CZ寄りのスタンスなので、アフロ側を応援する人は私の観測範囲には一人。しかも積極的支持とは言えない感じなので、アフロというかFTXの方が状況的に厳しいのかなと勝手に思っています。

個人的には勝手にCZ=イーロン・マスク=アメリカ共和党(マスクは共和党への投票を呼び掛けている、またCZはマスクのTwitter買収に資金提供をするなど何かと支援している)VSアフロ=ジャック・ドーシー=民主党(アフロはバイデン大統領に多額の献金、ジャック・ドーシーとマスクはTwitterの運営を巡りしっくりいっていない)の構図だなと思ってるんで、最終的にはトランプ支持でディープステートガーみたいな人たちと一緒になるのはちょっと厳しいかな。

彼らは何をトチ狂ったのかロシアのウクライナ侵攻まで支持しとるからなあ。マスクもスタンス的にはロシア寄りになっちゃってる(というか、根っからの合理主義者なので、国の誇りとかは別にいいから、クリミアはロシアに渡してさっさと講和して経済建て直せよって感じかな)し。

プーチンだけは支持したくないのよ・・・。

そしてこのドタバタの間に、クリプト価格は下落一途。♪けんかをやめてぇ~ 二人を止めてぇ~

2022/11/08 19:30 時点でのビットコイン価格は、1BTC=290万円前後での推移となっています。一昨日から約10万円の下落となっています。

また、クリプト全体の時価総額は:¥150,306,266,045,903で、過去24時間で-3.8%となっています。

ビットコイン含めた気になるコイン・トークンの値動き一覧です。

クリプト界全体が厳しい動きですが、売り浴びせの動きがみられるFTTが非常に下がっています。SOLも酷い動き。その一方でBNB、CAKEなどいわゆるCZ銘柄は堅実な値動き。さらにBSCのCurveFinanceを標榜するWOMはこの厳しい中逆行高を見せるなど、市況としてはCZに軍配か。

昨日時点の値動きです。

ビットコインドミナンスの状況は?

仮想通貨界全体の雰囲気がわかるビットコインドミナンスの推移ですが、ビットコイン、イーサリアムともにドミナンスが低下中です。


2022/11/08 19:30時点でのビットコインドミナンスは36.8%、イーサリアムドミナンスは17.4%となっています。

昨日のビットコインドミナンスです。

今日のスポットライト!

今日のスポットライト!時価総額300位までの銘柄からベスト・ワーストとも上位15通貨・銘柄まで表示します。エアドロで大盛り上がりのHFTが上昇。その他はドコモとの提携の話が出た$ASTRが上昇したのが目立つくらい。下落はMASK、DOGEなどTwitter関連。あとFTXなどアフロ銘柄が弱い。

昨日のスポットライトです。

クリプト気になるニュース

バイナンス、「FTTの売却は純粋な投資上の決定」と強調(Coinpost)

うそだぁw

まあここ数日のCZの振る舞いのせいでFTTの価格が糞下がっちゃったから、もう売るしかないわな。とはいえ、これBinanceが売り切ったらもうあまりFTTに売り圧ってないんだよね・・・。

そこはちょっと気になる。死んだふりからの復活があると怖い。うまいことやってねCZ。特撮の悪役みたいに死体確認しないで逆転されるとかしないでね。

BlockFi、高利回り商品を米国で提供再開へ(Coinpost)

BlockFiはなんか入出金でミスしたりとやらかしの多い企業だなっていうイメージが強いのですが、なんとか窮地を脱したみたい。

というか適格投資家=金持ち向けに提供するとか普通逆なんじゃないのかなと思うけどね。アメリカっぽいなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました