BSC系DeFi今日の出来事(10/3/2020) PancakeSwapさらなる動き!

今日のパティスリー裏日本・裏日本農園

昨日はまさかのブログが落ちてしまうという事態で大変でしたが、我が裏日本パティスリー(PancakeSwap)は値動き、ステーキングとも順調でした。1CAKE=0.6$の水準を回復して、久々に上昇軌道に復帰したかなと思わせてくれます。

一方、裏日本農園(FarmSwap)の方は、$FARM価格の値下がりでちょっと厳しいことになっています。ただ収穫量自体は十分で、これをさらにステーキングするか、ある程度売却していくかは考えどころです。

明日で $XVS ステーキング終了!次は・・・?

数日前から続いている $SYRUP トークンによる $XVS ステーキングですが、残りブロック数的に明日の午後終了という事になりそうです。 Binanceのローンチプールよりはるかに高効率でトークンがもらえます。

$XVSトークンのバイナンスへの上場は、日本時間10月6日の14時を予定しています。

さて、PancakeSwapのステーキングの画面が昨日から少し変わりました。

意味深な Coming Soonの文字でしたが、今日10/3についにChef Hopsからアナウンスが出ました。

なんと次のトークンはTrust wallet の $TWT です。このところのDeFi流行りで、Metamaskと並んでインストールする人も多いのではないでしょうか。

今回このタイミングで、なんと$TWTは最大発行量を900億から10億へと大幅なBurnを行うことも発表されました。そして今回SYRUPPOOLでのステーキング用にPancakeSwapが確保したのは、新たな総発行量の2%にあたる2000万TWT現在のTWT価格は≒4円ですから、日本円にして約8000万円分のTWTが、$SYRUPをステーキングすることでもらえるという事になります。

ステーキング期間は、ブロック生成の時間にもよりますが、概ね30日間と結構長めに取られています。

現在 $XVSを獲得するためにステーキングされているのは約800万SYRUP。仮に1SYRUPあたりで割ると、10円分のTWTが30日でもらえる計算になります。

10000SYRUP(≒約65万円)であれば約10万円という事になります。

この想定は、$TWT価格が変動しないことが前提ですが、今日トークンのBURN発表後に約70%も上昇しましたし、 TrustWalletはBSC以外のETH系DeFiユーザーにもよく使われていますから、まだまだ価格上昇してもおかしくありません。

ぜひこの機会に、$SYRUP トークンで甘い汁を吸ってみませんか(笑)。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました