四季報2020春号全部読む! 第22回 クボタはコロナ禍で業績見通しくぼった(曇った)か?

5月なのにもう暑い・・・そんな四季報2020春号全部読む!前回は1020~1069P(6087 アビスト~ 6254 野村マイクロ・サイエンス)を見ていきました。

(前回記事:第21回 アトラエ株価半値戻し。本格上昇のきっかけとらえる?
(前号記事:四季報2020新春号全部読む! 第22回 まだまだ上昇続ける会社がおるがの(オルガノ)?

今回は1070~1119P(6255 エヌ・ピー・シー~ 6392 ヤマダコーポレーション)です。今回からいよいよ「モノづくり企業」が続きます。コロナウイルスの影響、かなり大きそうですが、果たして・・・。

6255 エヌ・ピー・シー~ 6392 ヤマダコーポレーション(1070~1119P)

6301 コマツ 【機械】→前号並み 市況関連株 会社比弱気😢

【続落】【建機】建設機械で世界2位の企業のグローバル企業。コロナウイルスによる影響が大きく、まず中国で需要後退。現時点での影響額、範囲はまだわからないが、相当の営業減益が見込まれる。来期も影響は続くか。株価はダブルボトムから回復基調に入りかけていたが、GW直前に下げ。先が思いやられる。

 

6326 クボタ 【機械】→前号並み 市況関連株

【微減益】【新製品】農業機械の国内最大手。その他鋳鉄管、建機、エンジンなど多岐にわたる。春号発表時点で微減益予想。株価は戻りかけていたが、GW前にやはり下げた。コロナ禍の影響が読み切れないなか、やはり決算前に不安な動きだ。

 

6387 サムコ 【機械】→前号並み 急成長株

【反発】【拡張】半導体など電子部品製造装置を研究・開発する企業。5G需要などで好調で利益は回復予想。業績の伸びが強いが、コロナウイルス流行でどうか。3月の決算が良かったこともあり、株価はあまり大きく下げず、何とかGWに入れた感じ。次の決算は6月発表。来月までに勢いはもつか?

 

安宅和人さんのシン・ニホンぜひ読んでみてください!

まとめ

今回は1070~1119P(6255 エヌ・ピー・シー~ 6392 ヤマダコーポレーション)を見ていきました。やっぱり機械系企業は相当の減益がありそう。なんていうか決算直前の誰も逃げられないタイミングでどんとエグイ下方修正を出してくるっていう感じがしています。

まあ、ぎりぎりまで見極めなきゃいけないのは事実ですが。

さて、次回は1120~1169P(6393 油研工業~ 6552 GameWith)です。次も機械系企業が中心です。


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第21回 アトラエ株価半値戻し。本格上昇のきっかけとらえる?
第20回 弁護士ドットコム新高値更新で株主どっと混む?
第19回 LIXILお家騒動収束で経営体制キッチンと!
第18回 製鉄業界の底打ちはそのうち?
第17回 富士フイルムはアビガンで仕手株化がjust begun
第16回 シンバイオ製薬はようやく黒字浮上で投資家の心配なくなる・・・?
第15回 Chatworkの株価上昇にちょっとワクワク?どこまで上がるか知ランサーズ?
第14回 Jストリームは五輪延期ではい死んだ・・・かと思いきや株価大復活!
第13回 昭和電工は日立化成を1兆で買収一丁上がり?
第12回 テラスカイのタイ現地法人が同社の未来を照らすかい?

四季報2020 春号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2020 春号全部読む!第11回~第20回まとめ

前号(2020年第1集 新春号)まとめはこちら!

四季報2019 新春号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2020 新春号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2020 新春号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2020 新春号全部読む!第31回~第39回まとめ
裏日本インデックス 四季報2020 新春号版

コメント

タイトルとURLをコピーしました