四季報2020春号全部読む! 第17回 富士フイルムはアビガンで仕手株化がjust begun

安宅和人さんのシン・ニホンぜひ読んでみてください!・・・そんな四季報2020春号全部読む!前回は770~819P(4581 大正製薬HLDGS ~ 4746 東計電算)を見ていきました。

(前回記事:第16回 シンバイオ製薬はようやく黒字浮上で投資家の心配なくなる・・・?
(前号記事:四季報2020新春号全部読む! 第17回 セルソースはサイボウズ(細胞)加工能力増強をオリコンで業績「楽天」的?

今回は820~869P(4748 構造計画研究所 ~ 4995 サンケイ化学)です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

4748 構造計画研究所 ~ 4995 サンケイ化学(820~869P)

4755 楽天 【サービス】↓前号比減額 市況関連株

【負担増】【携帯電話】ネット通販大手だが、証券、銀行、そして昨年から参入した携帯電話事業にも注力。携帯電話の基地局の償却負担が重たい。また、持分にしていたライドシェアのLYFTの損失も大きい。新規事業の携帯事業は、月額2,980円の単一プラン。向こう数年は赤字覚悟。株価は急速に切り返し。

 

4776 サイボウズ 【情報・通信】↑前号比増額 市況関連株

【独自増額】【海外攻勢】グループウェアの老舗・大手。働き方改革の流れから業務アプリ開発ツールが好調。東南アジアなど海外好調。コロナウイルスが流行する中国・香港でクラウド製品を無償提供。株価は3月の低迷を経て一気に高値へ駆けあがった。

 

4792 山田コンサルティングG 【サービス】→前号並み 市況関連株

【連続増益】【相続】経営コンサルの大手で、事業再生・承継に強く、M&A案件強化中。このところのコロナウイルス流行に伴い中小零細事業者は経営が苦しくなったところが多くM&Aや事業承継に強いこの会社の出番。株価は底から半値戻し。その先はどうなるか・・・?

 

4901 富士フイルムHLDGS 【化学】↓前号比減額 低成長株

【最高益】【医療増強】医療機器、医薬品、液晶フィルムなど幅広く展開。ここは新型コロナウイルスの治療に効果があるといわれているアビガンの製造元である富士フイルム富山化学の親会社であることから、アビガンが取りざたされる度に株価が乱高下・・・。堅実な大企業だったのになんだかまるで仕手株のような動き(笑)。

まとめ

今回は820~869P(4748 構造計画研究所 ~ 4995 サンケイ化学)を見ていきました。富士フイルムがアビガンの話題が出るたびにドタバタ動いていてなんだかなあという感じ。サイボウズは値動き強い!

さて、次回は870~919P(4996 クミアイ化学工業 ~ 5411 JFEホールディングス)です。ガラス、土石、ゴムなど原料系の企業が増えてきます。(次回:第18回 製鉄業界の底打ちはそのうち?


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第16回 シンバイオ製薬はようやく黒字浮上で投資家の心配なくなる・・・?
第15回 Chatworkの株価上昇にちょっとワクワク?どこまで上がるか知ランサーズ?
第14回 Jストリームは五輪延期ではい死んだ・・・かと思いきや株価大復活!
第13回 昭和電工は日立化成を1兆で買収一丁上がり?
第12回 テラスカイのタイ現地法人が同社の未来を照らすかい?
第11回 Web会議需要拡大でブイキューブ業績上(うえ)ぶれ?
第10回 外食企業とテレワーク企業明暗くっきり・・・株価上昇の名案は?
第9回 フィルカンパニー一部上場で信頼感も上々?
第8回 ウエルシア新型コロナ不況でも商品なんでもよく売れるしあ
第7回 アークランドサービスはかつやに続く新業態で「かつや」くできるか?

四季報2020 春号全部読む!第1回~第10回まとめ

前号(2020年第1集 新春号)まとめはこちら!

四季報2019 新春号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2020 新春号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2020 新春号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2020 新春号全部読む!第31回~第39回まとめ
裏日本インデックス 四季報2020 新春号版

コメント

タイトルとURLをコピーしました