四季報2020新春号全部読む! 第25回 AKIBAホールディングスはWi-Fi子会社とバイバイして新事業を売買?

ついにYoutubeチャンネル始動!しくじり投資第二回 制作は順調に遅れています!

裏日本は結構雪積もりましたこれが普通なんだけどやっぱりしんどい・・・そんな四季報2020新春号全部読む!前回は1169~1218P(6560 エル・ティー・エス ~ 6740 ジャパンディスプレイ)を見ていきました。

(前回記事:第24回 NECは顔認証世界一5連覇!決算もよくみんなかお(顔)~
(前号記事:四季報2019秋号全部読む! 第25回 マクセル特別配当でものすごい利回りをマークせる

今回は1219~1268P(6741 日本信号 ~ 6912 菊水電子工業)です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

6741 日本信号 ~ 6912 菊水電子工業(1219~1268P)

総合家電大手三社の業績予想比較

総合家電大手三社(ソニー、パナソニック、シャープ)の値動きを比較します。過去2年の値動きを比較すると、やはりソニーが一番大きく上げています。一方パナソニックもこのところ急騰しています。2/4発表の決算が増益となったことが原因とみられ、全体市況の回復もあり、しばらく上昇が続きそうです。

各社今後の動きです。ソニーは長崎に半導体製造の新棟を建設予定です。パナソニックは、Googleの元幹部を登用してIoT製品の開発を促進していきます。最後にシャープは、すっかり安売り商品になってしまったテレビの採算改善を進めようとしています。

6750 エレコム 【電気機器】→前号並み 優良株 😊会社比強気

【好調】【スマホ関連】PC周辺機器のメーカー。ウインドウズ10への更新需要など業績好調。株価もスルッと上昇。今日発表の第3四半期決算は進捗率82%と目安の75%を超えいい感じ。明日の株価が楽しみ?

 

6757 OSGコーポレーション 【電気機器】→前号並み 市況関連株 😊会社比強気

【順調】【第4の柱】浄水器、アルカリイオン整水器を製販、保守する。業績は中国向けがバタつくも、概ね好調。FCで始めた、高齢者専門の宅配弁当事業が予想以上に調子よく、このために株価が急騰。昨年9月以降ドンドン上昇して株価は3倍以上になっている。

 

6838 多摩川HLDGS 【電気機器】↑前号比増額 市況関連株 😊会社比強気

【生産活況】【攻勢】携帯電話などの無線機器、計測器を製販する会社だが、このところは太陽光などのエネルギー事業にも力を入れる。無線機器は5G関連で好調となっているが、一方でエネルギー事業は太陽光を縮小して風力発電へとシフト中。太陽光の次は風力が主役か・・・。株価は1月半ばを天井に下落中。高値更新できなければ、下げトレンド入りか。

 

6840 AKIBAホールディングス 【電気機器】↑前号比増額 市況関連株 😊会社比強気

【独自増額】【新規事業】増設メモリ、用途別メモリなどの販売。工事やコンサルも。メモリ、通信コンサルが採算改善。Wi-Fiレンタルの子会社を売却(特益3.6億円)。この資金で新規事業の検討へ。株価は11月に業績が上方修正されて以降大きく上昇したが、年明け以降軟調。

 

まとめ

今回は1219~1268P(6741 日本信号 ~ 6912 菊水電子工業)を見ていきました。エレコムの優良企業っぷりったら・・・。

さて、次回は、1269~1318P(6914 オプテックスグループ ~ 7073 ジェイック)です。前半は機械系企業中心、後半は新興企業が集まります。


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第24回 NECは顔認証世界一5連覇!決算もよくみんなかお(顔)~
第23回 ベイカレント株価急騰に投資家はついていかれんと早々利確?
第22回 まだまだ上昇続ける会社がおるがの(オルガノ)?
第21回 メドピアテンバガーへの目途つくか?ホープはコンテンツ事業
第20回 Gunosy業績かなりくるしー

第19回 DOWAはEVシフトの調子はどうや?
第18回 鉄鋼株、てっこう(結構)下げたしもう買うべ?成功を祈る
第17回 セルソースはサイボウズ(細胞)加工能力増強をオリコンで業績「楽天」的?
第16回 ZホールディングスはZOZO(徐々)に拡大しないと辛LINE(つらいん)です
第15回 スマレジはPOSレジをBASEに勤怠管理にも拡大して黄金期のマクアケ?
番外編 2019年IPO注目企業のコメントは?

四季報2020 新春号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 新春号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第31回~第38回まとめ

裏日本インデックス 四季報2019秋号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました