四季報2020新春号全部読む! 第23回 ベイカレント株価急騰に投資家はついていかれんと早々利確?

ついにYoutubeチャンネル始動!しくじり投資第二回 制作は順調に遅れています!

疲れた・・・そんな四季報2020新春号全部読む!前回は1069~1118P(6264 マルマエ ~ 6402 兼松エンジニアリング)を見ていきました。

(前回記事:第22回 まだまだ上昇続ける会社がおるがの(オルガノ)?
(前号記事:四季報2019秋号全部読む! 第23回 東芝業績底打ちで本格復活はそのうち?

今回は1119~1168P(6403 水道機工 ~ 6558 クックビズ)です。機械系企業と、上場から日の浅いサービス系企業が何社か出てきますね。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

 

6403 水道機工 ~ 6558 クックビズ(1119~1168P)

総合電機大手三社の値動き比較

各業界の大手各社の値動き比較です。総合電機大手三社(日立、東芝、三菱電機)のここ2年間の値動きを見てみましょう。黒い線は日経平均ですが、概ね三社とも日経平均と同じようなタイミングで上下していることが分かると思います。ただ、赤い線の日立は昨年一年間のパフォーマンスが良かったようです。とはいえ、2年前の水準にようやく戻ってきただけですが・・・。

各社今後の動きです。日立はホンダ系の3社を、日立系自動車部品会社と合併させ、業界第3位の巨大勢力へとのし上がります。その一方で日立化成を売却する等、グループ全体に変革の兆しです。東芝は徐々に立ち直りの兆しを見せつつありますが、親子上場を解消すべく、東芝系3社をTOBの上、上場廃止とするなど、こちらも再編中。そして三菱電機はインドに自動車用機器の新工場を立ち上げる予定です。

 

6532 ベイカレント・コンサルティング 【サービス】→前号並み 急成長株 😊会社比強気

【快走】【成長分野攻勢】ITコンサルを起点に総合コンサルへと成長。業績絶好調の上、コスト抑制も効いて20%以上の大幅増益。来期も好調予想。このところは5G 、キャッシュレス、自動運転、RPAなど様々な新分野へのコンサルを開拓し、年率15~20%の高成長を維持。1/14発表の決算で通期業績予想が大幅上方修正。このため株価は一気に6000円前後から8000円へと急騰。

6539 MS-Japan 【サービス】→前号並み 急成長株

【増勢】【新サービス】公認会計士や弁護士等士業や、管理部門に特化した人材紹介業。業績絶好調で、売上高20%以上の高成長が続く。来期もさらなる成長が予想される。一方で、人材向けの「逆求人サイト」開設で、人材側から働きたい企業へのアプローチできるように。このところ株価は不調気味。2/5予定の決算で挽回できるか?

 

6556 ウェルビー 【サービス】→前号並み 急成長株

【好調】【医師と連携】就労を希望する障害者への職業訓練や求職活動などを支援する企業。福祉系企業でありながら高収益、高成長を実現しているすごい企業。柱の就労支援事業は新設拠点がやや減。勢いは鈍りつつあるものの、まだ成長が続く。今後は医師と連携して、さらなる営業力強化へ。近畿の同業を傘下に収め、拡大へ。株価はこのところほとんど動き無し。

 

まとめ

今回は1119~1168P(6403 水道機工 ~ 6558 クックビズ)を見ていきました。ウェルビーは成長速度が鈍っているなあ・・・。一方でベイカレントは強い強い!

さて、次回は、1169~1218P(6560 エル・ティー・エス ~ 6740 ジャパンディスプレイ)です。ジャパンディスプレイ・・・もうアカンやろ・・・。


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第22回 まだまだ上昇続ける会社がおるがの(オルガノ)?
第21回 メドピアテンバガーへの目途つくか?ホープはコンテンツ事業
第20回 Gunosy業績かなりくるしー

第19回 DOWAはEVシフトの調子はどうや?
第18回 鉄鋼株、てっこう(結構)下げたしもう買うべ?成功を祈る
第17回 セルソースはサイボウズ(細胞)加工能力増強をオリコンで業績「楽天」的?
第16回 ZホールディングスはZOZO(徐々)に拡大しないと辛LINE(つらいん)です
第15回 スマレジはPOSレジをBASEに勤怠管理にも拡大して黄金期のマクアケ?
第14回 くふうカンパニー伸びていく風格あり?
第13回 日産化学は体熱発電を大切に開発中
番外編 2019年IPO注目企業のコメントは?

四季報2020 新春号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 新春号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第31回~第38回まとめ

裏日本インデックス 四季報2019秋号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました