四季報2020新春号全部読む! 第12回 ラクスは訴訟がひと段落するまで楽するのはお預け?

ダメだ・・・動画制作がおわらん(笑)そんな四季報2020新春号全部読む!前回は519~568P(3641 パピレス ~ 3810 サイバーステップ)を見ていきました。

(前回記事:第11回 ガンホークロちゃん効果で黒(字)ちゃんと確保
(前号記事:四季報2019秋号全部読む! 第12回 ダブルスタンダードのAIは金融業界とええ相性

何とか戦争回避できましたね(笑)。多分今後はよっぽどのことがない限り戦争にはならんのでしょうなぁ。

今回は569~618P(3814 アルファクス・フード・システム ~ 3961 シルバーエッグ・テクノロジー)です。今回もIT企業が多いです。上場5年ぐらいのやや若い企業が多いかな。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

3814 アルファクス・フード・システム ~ 3961 シルバーエッグ・テクノロジー(569~618P)

製紙大手三社を比較してみた

王子HLDGS、日本製紙、大王製紙の製紙大手三社の約2年間の株価の動きを今回も見てみます。大王製紙の日経平均との相関性の高さが目立ちます。また、日本製紙の株価が後半ほとんど上がっていないですが、春先の急激な上昇のツケが来た感じ。

各社の動向ですが、王子HLDGSはニュージーランドなど海外の工場を拡大する一方、国内の工場を閉鎖する等、徐々に海外へのシフトを進めている様子。日本製紙はオーストラリアの段ボール事業を買収して、現地での一貫生産体制を確立中。そして大王製紙は愛媛県、岐阜県にそれぞれトイレットペーパー設備を増設しています。

 

3830 ギガプライズ 【情報・通信】↑前号比増額 急成長株 😊会社比強気

【再増額】【新機器フリービット傘下のネット接続サービス提供企業。主にマンション向け。新築物件だけでなく、既存賃貸物件への導入が好調。また、室内工事なくネットに接続できる機器を開発。既存物件導入へのきっかけとなるか?株価はこの1年で5倍以上に急伸。しかもこれでまだPER25倍まだまだ株価上昇余地あり。

 

それにしても、3851 日本一ソフトウェアの筆頭株主が「ローゼンクイーン商会」とか中二心くすぐられまくり(笑)。

 

3922 PR TIMES 【情報・通信】→前号並み 急成長株

【続伸】【見直し】プレスリリース配信サイト「PR TIMES」の運営会社。主軸のPR TIMESの利用社数は、地方金融機関を中心に増加するなど好調。この流れは来期以降にも引き継がれるとの見通し。タスク管理ツールも好評だが、儲けに繋がらず要見直し。先月配信障害のトラブルが発生してしまうが、株価は持ち直しの気配。

 

3923 ラクス 【情報・通信】→前号並み 急成長株

【拡大】【人材紹介】クラウドとIT人材派遣の企業。経理ソフトなどが利益の柱で業績好調。一方でPR費がかさみ、増益ペースが鈍る。主力のクラウドサービスに比べて地味なIT人材派遣サービスも、地道に育成中。株価は2019年を通して2倍以上上昇。先月同業他社に対して、比較広告の内容が事実と異なるとして訴訟を提起した。

 

3936 グローバルウェイは今更ICOって正気なのか!?

 

まとめ

今回は569~618P(3814 アルファクス・フード・システム ~ 3961 シルバーエッグ・テクノロジー)を見ていきました。上場して3~4年以上経過すると、同時期の上場企業でも結構差がついてきますね・・・。ギガプライズはこれだけ上がってまだPERが20倍台ってすごい!

さて、次回は、619~668P(3962 チェンジ ~ 4220 リケンテクノス)です。化学株が多いですが、取り上げるのはおそらく前半部分の新興企業中心になろうかと思います。(次回:第13回 日産化学は体熱発電を大切に開発中


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第11回 ガンホークロちゃん効果で黒(字)ちゃんと確保
第10回 スシローは海鮮居酒屋も伸びてますし
第9回 セブン&アイは業績停滞はセブンペイの損失が手痛い!
第8回 マツキヨは経営統合協議をココカライツマデ?
第7回 MonotaRO成長鈍化だなんて社長は大目玉ものだろう!?
第6回 大戸屋の定食売れず店長も社長も停職に・・・?
第5回 エスプールは倉庫で農園運営?そうこなくっちゃ!
第4回 日本M&Aセンター業績ノリノリピークもまだまだ伸びる
第3回 NIPPOの太陽光発電道路が実用化されればソーラー便利になるわ
第2回 売上1/10でももう一度表舞台にTATERU?
番外編 2019年IPO注目企業のコメントは?

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 秋号全部読む!第31回~第38回まとめ

裏日本インデックス 四季報2019秋号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました