2019/12/19 極私的ビットコインメモ 「狂ったビットコイン」

回復か?ただのショートカバーか?

急な上昇に驚いた人も多かったと思います。18日午前中の段階でビットコインの下落は止まらず、一時72万円台にまで下げていたはずの価格が、同日夜から一気に回復し、一時は81万円台まで値を戻しました。現在はやや落ち着いた価格の推移となっています。

2019/12/19 21:30時点でのビットコイン価格は、現物が1BTC=78万円台半ば、BTC-FX(Lightning)が1BTC=79万円台半ばでの値動きとなっています。

 

ビットコインドミナンスの状況は?

18日までの下落はアルトコインを巻き込んでの下落だったため、ビットコインドミナンスは上昇しました。さらにその後の急反発はビットコイン単独でのものだったため、この間ドミナンスは上昇一途をたどりました。一方でイーサリアム、リップルのドミナンスは下落しています。

2019/12/19 21:30 現在のビットコインドミナンスは68.4%です。

 

ビットコイン・アルトコイン 気になるニュース

政府規制下の仮想通貨ICOが誕生 仏金融当局がICOを初承認(Coinpost)

ついにこうした時代がやってきましたね・・・。フランスで政府規制下で初のICOがこの度承認されました。承認期間は2020年の6月1日までで、この間にICOを行わないと許可は失効するという事です。

ICOを承認されたのは、資金調達のプラットフォームを提供する会社です。

フランスは某国とは違い仮想通貨に対して友好的な国として知られ、国内での支払いに一部ビットコインを使うことが認められるなどしています。

これは歴史的な背景もあると私は考えていて、フランスは革命以降特に政権が短期間で何度も交代するお国柄のため、法定通貨に対する信用が元々薄いそうです(農村部へ行くと、かつて革命で法定通貨が紙くずになることに備えて保管されていた金貨をたくさん出てくるとか・・・)。

こうした国民性がビットコインへの親和性を高めているのかなと思います

 

10年前に1ドル投資で今いくら? 「利益率1位は仮想通貨BTC」米CNNが報道(Coinpost)

やっぱりビットコインのリターンが、株や金といったいろいろな資産クラスに比べて圧倒的ですね。なぜみんな分かってくれないんだろう(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました