四季報2019秋号全部読む! 第12回 ダブルスタンダードのAIは金融業界とええ相性

台風19号の余波・・・北陸新幹線は復旧のめどが立たないようです。そんな四季報2019秋号全部読む!前回は518~567P(3640 電算 ~ 3808 オウケイウェイヴ)などを見ていきました。
(前回記事:第11回 キャッシュレス決済好調でGMOペイメントに喝采
(前号記事:四季報2019夏号全部読む! 第12回 アバントは経団連に入っても付き合う相手をよく選ばんと・・・

今回は568~617P(3810 サイバーステップ ~ 3960 バリューデザイン)です。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

[amazonjs asin=”B07KBQN1M6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報 2019年4集秋号 雑誌”]

3810 サイバーステップ ~ 3960 バリューデザイン(568~617P)

製紙大手三社を比較してみた

王子HLDGS、日本製紙、大王製紙の製紙大手三社の約2年間の株価の動きを見てみましょう。今年春までは日本製紙が少し上げていたものの、基本的に三社とも下げ続け続けています。

各社の今後の見通しです。王子HLDGSは中国現地法人に家庭紙の原紙マシンを追加。その他設備にも続々水処理設備を導入しています。日本製紙は脱プラスチックの動きに乗り、紙製包装材の生産を拡大する方針です。大王製紙も脱プラスチック化の流れで、紙製ナイフ用の高密度厚紙を開発。

 

3922 PR TIMES 【情報・通信】→前号並み 急成長株 😊会社比強気

【絶好調】【知名度向上】プレスリリース配信サイトを運営。金融機関、メディア、自治体など新たに利用を始めるところが増えて絶好調。今後はマス媒体を活用したブランディング広告を展開予定。10/11発表の決算は悪くはない株価は下げている。

 

3923 ラクス 【情報・通信】→前号並み 急成長株

【続伸】【積極投下】クラウドとIT人材派遣の企業。主力サービスの貢献があり好調。コストもかさむが、連続最高益を達成。テレビCMの放送開始で知名度向上へ。先月末に株式分割。株価の上昇にはやや陰り。

 

3925 ダブルスタンダード 【情報・通信】→前号並み 急成長株

【拡大】【再配置】企業向けビッグデータに関するサービスの会社。他社分析、消費行動分析などに引き合いが多い。AI文字判読サービスも金融向けに好調。口コミでの受注が多かったことからなんと営業部門を廃止。こちらから営業をかけなくても顧客の方からやってくるというわけ。株価は5月の高値圏へと着実に近づいているが、果たして・・・。

 

まとめ

今回は568~617P(3810 サイバーステップ ~ 3960 バリューデザイン)を見ていきました。3社とも業績好調で将来が楽しみな企業です。PERも決して高すぎず、まだ上昇余地はあるかもしれません。

さて、次回は、618~667P(3961 シルバーエッグ・テクノロジー ~ 4218 ニチバン)です。(次回:第13回 日産化学の下落は二、三日後も続くのか?

[amazonjs asin=”B07KBQN1M6″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報 2019年4集秋号 雑誌”]
[amazonjs asin=”4492733477″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方”]
四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第11回 キャッシュレス決済好調でGMOペイメントに喝采
第10回 TKP宴会サービス進出でさらに業績ええんかい
第9回 トリドールHLDGS業績はうどんうどん回復!
第8回 ココカラファインの前途は曇りなく清し?
第7回 神戸物産株がんがん買うべ?
第6回 くら寿司国内不調も海外が好調で問題ないですし
第5回 手間いらず株の上昇止まらず
第4回 デジタルアーツ株下落の理由は強い売りあーつ(売り圧)?
第3回 前田建設工業ファンタジー営業部の人気にみんなタジタジ?
第2回 西松建設の新たな柱はホテルにしまつ(します)?

四季報2019 秋号全部読む!第1回~第10回まとめ

~前号まとめ~

四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第21回~第30回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第31回~第38回まとめ
裏日本インデックス 四季報2019夏号版

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました