四季報2019夏号全部読む! 第26回 識学が 再び伸びる 時期が来る?

トランプ親父にはお盆なんて関係なし!閑散相場が一気に忙しくなりましたね。そんな四季報2019夏号全部読む!前回は1218~1267P(6755 富士通ゼネラル ~ 6926 岡谷電機産業)を見ていきました。(前回記事:第25回 リーダー電子あまり良い決算が出んし・・・。

今回は1268~1317P(6927 ヘリオステクノHLDGS ~ 7181 かんぽ生命保険)です。最後にやばいのがいますね・・・。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

6927 ヘリオステクノHLDGS ~ 7181 かんぽ生命保険(1268~1317P)

重工業大手三社の業績予想比較

重工業大手三社の業績予想比較です。TSR(株主総利回り)が酷いことになってます(笑)。算出ができない三菱はともかく、残り2社はこの5年間全く株主を儲けさせられていない会社という事になります。営業利益率はいずれも5%前後と厳しい状況です。

続いて株価推移です。業界トップの三菱重工業がどうにか踏ん張っていますが、残り二社はこの2年間で大きく下げてしまっています。

各社の今後の動きですが、三菱重工業は・・・これずっと言ってますけどMRJですね。なんとか来年半ばには引き渡せるように総力を挙げているとのことです。これもずっと言ってる気が。川重は2021年度(2022.3月期)の営業益を1000億円とする計画を策定しました。IHIも新たな中期計画で22.3月期の営業利益を1200億円目標としています。

 

6930 日本アンテナ ↓前号比減額 市況関連株 【電気機器】

通信・放送用アンテナの大手。いよいよ4K8K対応のアンテナ需要が高まる。また、事業者向けのアンテナやビル向け工事も堅調。しかし、研究開発費が膨らんで営業利益が落ちている。8/1発表の決算は、前述の4K8Kアンテナの好調で、計画より上振れの着地。株価は好決算にもあまり反応せず。

 

6971 京セラ →前号並み 市況関連株 【電気機器】

電子部品の大手で、太陽電池モジュール、通信機器など幅広い。前期の巨額損失から一転して営業利益は反発する予想。しかし、8/2発表の決算は冴えず、7月末まで順調だった株価が暗転してしまった。

 

6981 村田製作所 ↓前号比減額 市況関連株 【電気機器】

電子部品の大手。セラミックコンデンサーは世界的。車載向けが特に好調だが、スマホは微妙。また、米中貿易戦争の割を食って利益を失う可能性も。7/31発表の第1四半期決算は、前年同期比約30%増と良い内容。しかし株価は全体の動きに引っ張られて上値が重い。

 

7049 識学 ↓前号比減額 急成長株 【サービス】

独自の組織理論「識学」を武器に、あまり例のない経営者向けコンサルサービスを提供。今力を入れているのはクラウドで、動画コンテンツの充実など育成が進んでいる。業績の伸びとは裏腹に、新興市場を中心とするこのところの株安で、高値から半値近くまで売り込まれてしまった。今後戻せるか・・・?

 

7177 GMOフィナンシャルHLDGS ↓前号比減額 市況関連株 【証券・商品先物】

GMO系の金融会社。GMOクリック証券、GMOコインが傘下。このところの仮想通貨市場の回復にも関わらず、やはり株安のあおりを受けて株価は下落傾向。GMOコインは以前に比べて利益率改善など結構がんばっているので、数年後に訪れる(であろう)再バブルの時にも大きく伸びていくはずだ。

 

7181 かんぽ生命保険 ↓前号比減額 市況関連株 【保険】

民営化の弊害がガッツリ出始めたゆうちょグループの生保会社。当然生保業界では最大だが、顧客への無理な勧誘などがようやく明るみとなり、何とか出してる黒字も現場の無理と無茶のもとで稼ぎ出されてたものであることが白日の下にさらされてしまった。株価は当然大幅下落。利回りは当然上がるが、来期以降利益が下がることが明らかなのに持てるかというと・・・。なおこの混乱の中8/9に決算発表。26%の経常益下落で株安に拍車。無限に空売りしていればいくらでも儲かる状態に突入している。

 

まとめ

今回は1268~1317P(6927 ヘリオステクノHLDGS ~ 7181 かんぽ生命保険)を見ていきました。なんでや!今回も時間がない。暑すぎて記事書く元気がないんですよ(笑)。

さて、次回は、1318~1367P(7182 ゆうちょ銀行 ~ 7416 はるやまHLDGS)です。(次回:第27回 ゆうちょ銀行よ悠長なこと言ってないで成長せよ



四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~

第25回 リーダー電子あまり良い決算が出んし・・・。
第24回 エレコムは大繁盛でえれ~混む
第23回 MS-Japan決算しくじり暴落は士業(修行)不足?
第22回 コマツ株は配当狙いで上げをマツ
第21回 かんぽ生命不祥事で日本郵政の株価はもうあ「かんぽ」い?
第20回 ベクトル業績悪化もなるべくとる乱さずに
第19回 ♪素晴らしい UACJ!  UACJ!
第18回 日本カーボンの株価~ボンと上がるか
第17回 オリコンは業績成長を織り込んで株価上昇
第16回 オービックの好決算にOH!ビックリ!
第15回 花王はトイレタリー製品に環境対策を取り入れたりして頑張る
第14回 ZUUはずーっと成長し続けられるのか?
四季報2019 夏号全部読む!第11回~第20回まとめ
四季報2019 夏号全部読む!第1回~第10回まとめ

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました