四季報2019春号全部読む! 第9回 トリドールHLDGSは丸亀製麺が製麺(生命)線?

桜がもう咲いてる・・・!そんな四季報2019春号全部読む!前回は367~416P(3089 テクノアルファ~3248 アールエイジ)を見ていきました。(前回記事:第8回 ZOZO株安に社長に株主ゾゾー・・・

さて今回は417~466P(3250 エーディーワークス~3441 山王)を見ていきます。不動産や建設、小売など、多彩な業種がそろいます。


四季報読者必読の書!

~今号ここまでのまとめ~
第8回 ZOZO株安に社長に株主ゾゾー・・・
第7回 いきなりステーキ勢い陰りでいきなりブレーキ!?
第6回 くらコーポレーションはバカッターの対策をちゃんと図ったー?
第5回 ツヴァイ株はいつ売却?2月がベスト!
第4回 液体ミルクで時短して、もっとゆっくり子供を見るく?
第3回 日東富士製粉が買収で「倍」収!?
第2回 刀剣女子が東建コーポレーションに殺到!?
第1回 情報・通信業のじょうほう(上方)修正目立つ

ピックアップ基準(これらのうち複数を満たす企業を中心にピックアップします)

・「新分野」「新境地」など、大きく生まれ変わる気配のある企業
・新興企業であれば、20%以上の増収、10%以上の営業利益率を数年続けられる企業
・サブスクリプションなど安定した収益モデルを持つ企業
・その他時事ネタ株
・好材料は赤い文字、悪材料は青い文字で書きます。特に気になった点は太字で。

クリック証券は信用取引するならベストだね。

3250 エーディーワークス~3441 山王(417~466Pまで)

3267 フィルカンパニー【不動産】↑↑大幅増額 急成長株 駐車場の上部空間に貸店舗を建設するなどの企画を提案する企業。ここは非常にビジネスモデルが新しく、ライバルといえる企業はないのではないだろうか。(四季報の比較会社も、単に駐車場を全国で経営する企業ばかりだ)それだけに成長スピードは目覚ましく、2014.11月期⇒2020.11月期予想では売上高20倍近く成長している。ただ、半ば不動産業ともいえるため、2020年以降の失速が不安。このところは他社と提携して、ファンドを組成し、早くも募集金額の満額に達するなど好調だ。

 

3382 セブン&アイホールディングス【小売業】→前号並み 市況関連株 国内2位の巨大流通グループ。コンビニ、スーパー、百貨店、最近では銀行も展開。しかし最近はフランチャイズ加盟店との契約による24時間営業の強要などが問題に・・・。業績自体はコンビニオーナーの苦しみをよそに絶好調!今後は総菜拡張に意欲。さらに省人化コンビニの実験も。株価はこのところ下げ気味。やはりフランチャイズ問題が打撃か。

 

3391 ツルハホールディングス【小売業】 →前号並み 優良株 全国展開する巨大ドラッグストアチェーン。M&Aで膨張を続け、最高益を達成。公共料金の収納代行サービスを開始し、もはや公共インフラの感もある。5年後には1兆円の売上目標を打ち立てるなど勢いがいい。しかし、3/19に発表した第3四半期決算の数字が悪く、通期業績下振れの懸念から、このところ下落傾向。

 

3397 トリドールホールディングス【小売業】↑↑大幅増額 市況関連株 丸亀製麺でおなじみ。前号では「↓↓大幅減額」と厳しい予想だったが今号は一転して増額。営業利益が前号48億円予想から70億円予想なので急回復だ。これはコストが想定より抑えられたことによるもの。株価は堅調に推移。近所にあるから優待目当てで買えばよかった・・・。

 

3401 帝人【繊維製品】↓前号比減額 市況関連株 合成繊維大手。医薬や医療機器などにも展開している。原料高などもあって営業減益予想だが、一部医薬品が好調。またボーイングに同社の素材が採用されて、次世代機への使用に期待高まる。配当利回りが3.8%と高い。株価は秋以降軟調。

 

3407 旭化成【化学】→前号並み 市況関連株 総合化学の巨大企業。化学品、電子部品事業が伸び悩んでおり、営業利益の伸びが弱い。次期20.3月期は回復の見通しだが・・・。M&Aでアメリカ事業を強化。決して業績が悪いわけではないのだが、市場の期待を下回ったことで大きく売り込まれ、昨年10月の最高値から2/3と大きく下げている。

 

3436 SUMCO【金属製品】→前号並み 市況関連株 半導体用シリコンウエハ世界トップクラス。需要はなおも旺盛。コストはかかっているが、業績はなんとか前期並み。今後の5G普及をにらんで・・・と言いたいが、まだまだ不透明なところもあり慎重に生産へ。株価は景気減速の懸念から下落傾向。

 

まとめ

今回は417~466P(3250 エーディーワークス~3441 山王)と、不動産、建設、化学、金属製品など幅広い業種を見ていきました。ただ、化学や金属製品は相変わらずよくわからない。業績がどんなに良くても、何を作って売っているのかよくわかんない企業は投資しづらいっすよね。高分子樹脂とか言われてもね(笑)。

次回は467~516P(3442 MIEコーポレーション~3639 ボルテージ)を見ていきます。金属製品、不動産、繊維製品などまたしてもカオスな界隈です。

(次回:第10回 ティケーピー T たくさんの人が K 貸会議室予約に殺到で P パニック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました